さいたま市」タグアーカイブ

【オンライン開催】2021.3.15~さいたま市主催 発達障害に関する講演会

「乳幼児発達と保育の支援 発達障害のある子どもの就学支援に焦点をあてて」
白石 京子 氏(近畿大学九州短期大学通信教育学部 兼任講師)

さいたま市では、毎年発達障害に関する講演会を開催しています。
今年度は、動画の限定配信によるオンライン形式にて開催します。

<配信期間>
令和3年3月15日(月曜日)から令和3年3月21日(日曜日)まで
<配信方法>
さいたま市公式YouTubeチャンネルによる申込者限定配信
※申込者へ視聴用のURLをお送りします(配信期間の直前を予定しています)。

申込方法等詳細は、以下「さいたま市HP」からご確認ください。
https://www.city.saitama.jp/002/003/004/003/001/p076051.html

(情報提供)2021年2月、放課後等デイサービス・TEENS北浦和オープンのお知らせ

(株)Kaienが運営する放課後等デイサービス「TEENS」が、埼玉県初進出となる
北浦和事業所を2月に開所されるそうです。

株)Kaien https://www.kaien-lab.com/
放課後等デイサービス「TEENS」 https://www.teensmoon.com/

2月開所に向けて、利用説明会、体験セッション等が開始されています。
通所するにあたっては、体験セッションを受けることが必須となっているとのことです。

以下、いただいたご案内文書です。
こういった専門的なプログラムを提供する放課後等デイはなかなかありません。
ご興味のある方は一度お問合せをされてみてはいかがでしょうか。

凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹
◆2021年2月、放課後等デイサービス・TEENS北浦和オープンのお知らせ

株式会社Kaien/放課後等デイサービスTEENSと申します。

この度は、さいたま市浦和区北浦和にて事業所を開所する運びとなりましたので、そのご案内のご連絡をさせていただきました。

発達障害のある小中高生向けの”放課後等デイサービスTEENS”では、お子さんが「はたらく力」を身につけるためのプログラムを提供しています。
詳細はこちらをご覧ください。<https://www.teensmoon.com/

【ご利用説明会について】
TEENS北浦和開所に向けてご利用説明会を行っています。オンラインにて実施しております。ぜひご検討ください。
お申し込みはこちら<https://www.teensmoon.com/flow/seminar/

【体験セッションについて】
ご利用の前に、体験セッションのご参加が必須となります。ご利用を検討されている方、TEENSのセッションに興味がある方はぜひお申し込みください!
1/11(月)~1/21(木)の期間限定で、TEENS北浦和にて体験セッション会を行います。
詳細、お申し込みはこちら<https://www.teensmoon.com/flow/es/

ご不明点、疑問点等ございましたら、こちら<teens@teensmoon.com>までお気軽にご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社Kaien/TEENS
凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹

さいたま市でのペアレントメンター事業を実施いたします

さいたま市発達障害児者及び家族等支援事業
さいたま市では、11月・12月・1月にペアレントメンター事業を実施いたします。

<11月> 11/6(金)申込〆切
2020.11.16(月)交流会 AM10時~12時 zoomにて
2020.11.30(月)相談会(グループ勉強会)AM10時~12時 zoomにて
<12月> 12/1(火)申込〆切
2020.12.11(金)交流会 AM10時~12時 zoomにて
2020.12.18(金)相談会(グループ勉強会)AM10時~12時 zoomにて
<1月~2月>1/8(金)申込〆切
2021.1.18(月)交流会 AM10時~12時 zoomにて
2021.2.1(月)相談会(グループ勉強会)AM10時~12時 zoomにて
定員各回15名 参加費無料 
「さいたま市在住の概ね小3までのお子さんを持つ保護者対象」

「言葉がなかなか出なくて心配」「偏食がひどいけどこのままで大丈夫?」
「こんなにつらいのは私だけ?」「これから先、どうなるの?」
発達障害児の子育て・・・決して楽なものではありませんよね。
毎日、もう頭がぐちゃぐちゃになりそうなくらい大変で。
やっと寝た子どもの寝顔を見ながら、この先の不安に押しつぶされそう・・・

コロナ禍の中、ペアレントメンター達がお会いしてお話を伺う活動を行うことが叶わず、それでも「今、困っているお母さん達のために何かできないか」と考え、今回はzoomを利用しオンラインでの会を計画させていただきました。
「さいたま市在住の概ね小3までのお子さんを持つ保護者対象」となっています。

同じような思いをしてきた発達障害を持つ子どもを育ててきたペアレントメンター達が、皆さんのお話を聴かせていただきます。
PC・タブレット・スマホのいずれかとネット環境があれば参加できます。

人と人とのつながりを断たれてしまっているこんな時だからこそ、勇気を持ってつながりませんか?ペアレントメンター一同、お待ちしています。

チラシはこちらから 【配布版】2020さいたま市交流相談会チラシ

9月にさいたま市でのペアレントメンター事業を実施いたします

さいたま市発達障害児者及び家族等支援事業
「発達障害のある子を楽しく子育てするコツ」

2020.9.7(月)AM10時~12時 Zoomにて 定員50名 参加費無料
「さいたま市の保護者対象」

「言葉がなかなか出なくて心配」「偏食がひどいけどこのままで大丈夫?」
「こんなにつらいのは私だけ?」「これから先、どうなるの?」
発達障害児の子育て・・・決して楽なものではありませんよね。
毎日、もう頭がぐちゃぐちゃになりそうなくらい大変で。
やっと寝た子どもの寝顔を見ながら、この先の不安に押しつぶされそう・・・

コロナ禍の中、ペアレントメンター達がお会いしてお話を伺う活動を行うことが叶わず、それでも「今、困っているお母さん達のために何かできないか」と考え、今回はZoomを利用しオンラインでの会を計画させていただきました。
さいたま市の事業ですので「さいたま市の保護者対象」となっています。

同じような思いをしてきた発達障害を持つ子どもを育ててきたペアレントメンター達が、同じ親の立場として、これまでの子育てを振り返りながらお話をさせていただきます。
PC・タブレット・スマホのいずれかとネット環境があれば参加できます。

人と人との繋がりを絶たれてしまっているこんな時だからこそ、勇気を持って繋がりませんか?
ペアレントメンター一同、お待ちしています。

★この会は、さいたま市発達障害児者及び家族等支援事業として、さいたま市より事業委託された埼玉県自閉症協会が運営いたします。

チラシはこちらから 2020-09さいたま市発表会チラシ(こくちーず募集)

※8/17追記:
当初配布していたチラシに記載の、当会問い合わせ先メールアドレスに誤りがありました。
現在公開している上記チラシは修正版となっておりますのでこちらをお使いください。
ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。

2020.4.2 世界自閉症啓発デーin埼玉「もっと知ってください。自閉症のこと。」

【会員のみなさま】
先日、当会機関紙「すまいる」を発送しておりますが、原稿〆切の関係で、紙面でお知らせしている内容と、ここ数日の新型コロナウイルスに関する状況の変化(感染拡大防止策)とがマッチしていない状況となっております。
予定している活動も、やむを得ず活動中止とさせていただくものもあるかもしれませんので、最新情報はこのHPでの情報で確認いただけますようお願いいたします。
詳細は事務局までお問合せください。

会員の皆さんにはすでに機関紙「すまいる3月号」でお知らせしていますが、当会で実施する世界自閉症啓発デーにおける啓発活動のご案内です。春休み中のお子さんも一緒に活動しませんか?

① 3月29日(日)事前準備
4月2日の啓発イベントを前に、当日配布する啓発チラシとポケットティッシュの事前準備作業を行います。
埼玉県障害者交流センター 研修室1にて。10:00~15:00まで
都合のつく時間だけの参加でも構いません。
※ ホチキスをご持参いただけると助かります。

② 3月29日(日)作品展搬入・準備
埼玉県障害者交流センター 1Fロビーにて。
役員は9:30頃から集まって会場設営をしています。
展示可能な作品があるようでしたら、直接持ち込みいただいても構いません。
もちろん、準備のお手伝いだけでも大歓迎です。

③ 4月2日(木)啓発イベント
JRさいたま新都心駅 自由通路にて。
当日は、「世界自閉症啓発デー」ならびに「埼玉県自閉症協会」の旗が立っています。
13:00~13:15の間に現地集合してください。
13:30~ 啓発チラシ&ポケットティッシュ配布
【持ち物】
ブルーが自閉症啓発のカラーとなっています。 青いバンダナや青い小物などお持ちであれば手や首に巻くなど身に着けてアピールをお願いします。コバトンとさいたまっちも参加予定です!

④ 4月9日(木) 作品展搬出
埼玉県障害者交流センター 1Fロビーにて。 10:30から。
作品をお出しいただいた方、この日直接受け取りに来ていただく形でも構いません。

①~④の活動に参加される方は「どれに参加するか」を所属地区長までご連絡ください。

【中止】3/1さいたま市 発達障害に関する講演会

さいたま市主催 3月1日(日)に開催予定だった、発達障害に関する講演会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、開催を中止されるとのことです。

【中止】発達障害に関する講演会(令和2年3月1日)

【さいたま市・講演会】2020.3.1さいたま市 発達障害に関する講演会

「乳幼児発達と保育の支援 発達障害のある子どもの就学支援に焦点をあてて」
白石 京子 氏(国際学院埼玉短期大学 幼児保育学科 講師)

さいたま市では、毎年発達障害に関する講演会を開催しています。

日時  令和2年3月1日 (日) 14時30分~16時10分(受付開始14時00分~)
※入場無料、定員250名 先着順(事前申し込み制)です。
会場  さいたま市産業文化センター 1階 ホール

申込等詳細が記載されたチラシはこちらです R1_チラシ
さいたま市HPはこちらです https://www.city.saitama.jp/002/003/004/003/001/p067782.html

2019.6.28 さいたま市のペアレントメンター事業「聞かせて!先輩ママさん 発達障害のある子の子育てのはなし」を開催します

さいたま市発達障害児者及び家族等支援事業
「聞かせて!先輩ママさん 発達障害のある子の子育てのはなし」を開催します

★さいたま市の事業ですので、対象は「さいたま市在住」の方とさせていただいております

【日時】
令和元年6月28日(金曜日)10時~11時45分(受付9時45分~)

【場所】
さいたま市子ども家庭総合センター「あいぱれっと」多目的ルーム1
埼玉県さいたま市浦和区上木崎4‒4‒10(JR 京浜東北線 与野駅東口から徒歩約7分)
※ご来場には公共交通機関をご利用ください。

【その他】
入場無料(定員40名・事前申込み制・定員になり次第締め切ります)

【申込】
こちらのさいたま市ホームページに申込みフォームを用意してあります。

チラシはこちらから 2019-06

 

2019.4.2 世界自閉症啓発デーin埼玉「もっと知ってください。自閉症のこと。」

会員の皆さんにはすでに機関紙「すまいる3月号」でお知らせしていますが、当会で実施する世界自閉症啓発デーにおける啓発活動のご案内です。春休み中のお子さんも一緒に活動しませんか?

① 3月31日(日)事前準備
4月2日の啓発イベントを前に、当日配布する啓発チラシとポケットティッシュの事前準備作業を行います。
埼玉県障害者交流センター 会議室1.2 にて。10:00~15:00まで
都合のつく時間だけの参加でも構いません。
※ ホチキスをご持参いただけると助かります。

② 4月2日(火)作品展搬入・準備
埼玉県障害者交流センター 1Fロビーにて。
役員は9:30頃から集まって会場設営をしています。
展示可能な作品があるようでしたら、直接持ち込みいただいても構いません。
もちろん、準備のお手伝いだけでも大歓迎です。

③ 4月2日(月)啓発イベント
JRさいたま新都心駅 自由通路にて。
当日は、「世界自閉症啓発デー」ならびに「埼玉県自閉症協会」の旗が立っています。
13:00~13:15の間に現地集合してください。
13:30~ 啓発チラシ&ポケットティッシュ配布
【持ち物】
ブルーが自閉症啓発のカラーとなっています。 青いバンダナや青い小物などお持ちであれば手や首に巻くなど身に着けてアピールをお願いします。

コバトンとさいたまっちも参加予定です!

④ 4月9日(火) 作品展搬出
埼玉県障害者交流センター 1Fロビーにて。 10:30から。
作品をお出しいただいた方、この日直接受け取りに来ていただく形でも構いません。

①~④の活動に参加される方は「どれに参加するか」を所属地区長までご連絡ください。

【さいたま市・講演会】2019.3.16さいたま市 発達障害に関する講演会

「事例から学ぶ子どもの発達を促すかかわり」
伊藤 恵子 氏(十文字学園女子大学 教授)

さいたま市では、毎年発達障害に関する講演会を開催しています。

日時  平成31年3月16日 (土) 14時30分~16時10分(受付開始14時00分~)
※入場無料、定員250名 先着順(事前申し込み制)です。
会場 与野本町コミュニティセンター 多目的ルーム(大)

チラシはこちらです 平成30年度発達障害に関する講演会チラシH30_チラシ