当会・県全体での活動

再掲:2022.9.6〆切(参加者募集)2022.9.13 幼児学齢期グループ活動

(参加者募集)2022.9.13 幼児学齢期グループ活動

上記記事でご案内しておりますが、9/6が申込み〆切となりますので再掲します。
ご参加をお待ちしております。
======
9月13日(火)午前10時~12時
中3までのお子さんをお持ちの保護者の方対象
★当事者のお子さんがそばにいらっしゃる状態での参加はお控えください。
★通信費は自己負担となります。(Wi-Fi環境推奨)
★Zoomを利用しますので、あらかじめご準備をお願いします。
★参加される皆さんの個人情報を守るため、基本的に自宅からの接続をお願いいたします。(外出先、仕事先からの接続はお控えください)
======

お申し込みは9
月6日(火)の18時までに、
・会員の方は埼玉県自閉症協会事務局もしくは所属地区長へメールで
・非会員の方はメールフォームで
「参加者氏名・所属地区・連絡先・当日どんなことを話したいか(あれば)」
の4点をお知らせください

参加費 埼玉県自閉症協会会員は無料
*非会員の方もお試し参加の1回は無料です。
2回目からの参加は1回1,000円となります。

参加の方には前日に入室情報をお知らせいたします。

(参加者募集)2022.9.3 高機能アスペ部会「NIJIの会」オンラインおしゃべり会

会員の皆さんには「すまいる7月号」にてお知らせしておりますが、高機能アスペ部会
「NIJIの会」からオンラインおしゃべり会のお知らせです。
(事前申込制です。当日の飛び入り参加はできません)

「NIJIの会」は知的障害を伴わないASDのお子さんを持つ保護者の方を対象として活動しています。
保護者の方が気軽におしゃべりできる場として設定しました。
また、この会は、非会員の方が入会前にお試し参加できる活動としても機能しています。
非会員の方も1回は無料参加できますので、お気軽にお申し込みください。

【お願い】
オンライン実施ですが参加される方同士お顔を見ながら、会場での実施と変わりなくていねいにお話を進めていきたいと思っておりますので、参加の際はカメラをONにしていただきますようお願いいたします。
(お顔を出すことに抵抗がある方は参加をお控えください)

======
9月3日(土)午前10時30分~12時
知的障害を伴わないASDのお子さんをお持ちの保護者の方対象
★当事者のお子さんがそばにいらっしゃる状態での参加はお控えください。
★通信費は自己負担となります。(Wi-Fi環境推奨)
★Zoomを利用しますので、あらかじめご準備をお願いします。
★参加される皆さんの個人情報を守るため、基本的に自宅からの接続をお願いいたします。(外出先、仕事先からの接続はお控えください)
======

お申し込みは8
月27日(土)の18時までに、
・NIJIの会 niji◆as-saitama.com (◆の部分を@に変えてお送りください)
・非会員の方はメールフォームをお使いいただいても構いません。
「参加者氏名・所属地区(会員)・連絡先・当日どんなことを話したいか(あれば)」
の4点をお知らせください

参加費 埼玉県自閉症協会会員は無料
*非会員の方もお試し参加の1回は無料です。2回目からの参加は1回1,000円となります。

参加の方には前日に入室情報をお知らせいたします

(参加者募集)【研修】2022.11.26 当会主催研修会「教えて!グループホームの実際~新たな仲間と地域で自分らしく生きる~」

昨今、成人期の住まいとして話題のグループホーム。運営実態や現状、課題について、社会福祉法人みぬま福祉会 オレンヂホーム施設長の野崎壮一さんをお迎えして、お話を伺います。
これからどんどん増えていくと予想されるグループホームについて、理解を深めてみませんか?
成人期の住まいについて知りたい方、将来の見通しを持ちたい方、どなたでも
参加可能です!どうぞふるってご参加ください。お待ちしております!

日時 令和4年11月26日(土)10:00~12:00 (受付9:45から)
Zoomにて開催(お申込みいただいた方に入室IDをご連絡します)
※資料はPDFデータでの配布を予定しております。(印刷等が難しい方はその旨ご連絡ください)
参加費  当会会員無料  非会員1000円(事前に振込支払いをお願いします)
〆切 令和4年11月16日(水)

申込先 埼玉県自閉症協会研修委員会 kensyu◆as-saitama.com (◆の部分を@に変えてお送りください)
以下の内容を上記メールアドレスまでお知らせください。

  1. 参加者お名前
  2. 地区名(会員の方)またはお立場(非会員の方)
  3. 当日使用するデバイス
  4. ③のメールアドレス
  5. 連絡先TEL
  6. Zoom画面で表記希望されるお名前(①とは異なる表記の場合。表記変更はご自身でお願いします)
  7. 質問がございましたらお知らせください。

    チラシはこちらから 20221126研修会

(会員限定:参加者募集)2022.10.4 埼玉県自閉症協会オンライン茶話会

会員の皆さんには「すまいる7月号」にてお知らせしておりますが、協会会員限定オンライン茶話会のご案内です。
お子さんの年代・所属地区の垣根を越えて「埼玉県自閉症協会会員」という共通項で、ざっくばらんに様々なお話をしましょうという会です。
(事前申込制です。当日の飛び入り参加はできません)
ご参加をお待ちしております。

【お願い】
通常、会場で直接お会いして行っている活動です。オンライン実施ですが参加される方同士、お顔を見ながら会場での実施と変わりなくていねいにお話を進めていきたいと思っておりますので、参加の際はカメラをONにしていただきますようお願いいたします。
(お顔を出すことに抵抗がある方は参加をお控えください)

======
10月4日(火)午前10時~12時
埼玉県自閉症協会会員限定の活動となります。
(この会は非会員の申込みは受け付けておりません)

★当事者のお子さんがそばにいらっしゃる状態での参加はお控えください。
★通信費は自己負担となります。(Wi-Fi環境推奨)
★Zoomを利用しますので、あらかじめご準備をお願いします。
======

お申し込みは9月27日(火)の18時までに、埼玉県自閉症協会事務局まで
参加者氏名・所属地区・連絡先(メールアドレス)をお知らせください。
参加の方には前日に入室IDをお知らせいたします。

(参加者募集)2022.9.27 「(仮称)青・成会」高校生以上の青年期、成人期のお子さんを持つ保護者の活動

会員の皆さんには「すまいる7月号」にてお知らせしておりますが、高校生以上の青年期、成人期のお子さんを持つ保護者の方を対象とする活動をスタートします。

以前からこの年代のお子さんを持つ保護者の方からの相談は多く寄せられており、活動の必要性を感じていたところです。
お悩みや不安に思うことを話したり、単におしゃべりだけでも構いません。
社会情勢により、zoomを使ったオンラインでのスタートとなりますが、よろしければぜひご参加ください。
(事前申込制です。当日の飛び入り参加はできません)

併せて、この会は、非会員の方が入会前にお試し参加できる活動としても機能しています。非会員の方も1回は無料参加できますので、お気軽にお申し込みください。

【お願い】
オンライン実施ですが参加される方同士お顔を見ながら、会場での実施と変わりなくていねいにお話を進めていきたいと思っておりますので、参加の際はカメラをONにしていただきますようお願いいたします。
(お顔を出すことに抵抗がある方は参加をお控えください)

======
9月27日(火)午前10時~12時
高校生以上、青年期・成人期のお子さんをお持ちの保護者の方対象
★当事者のお子さんがそばにいらっしゃる状態での参加はお控えください。
★通信費は自己負担となります。(Wi-Fi環境推奨)
★Zoomを利用しますので、あらかじめご準備をお願いします。
★参加される皆さんの個人情報を守るため、基本的に自宅からの接続をお願いいたします。(外出先、仕事先からの接続はお控えください)
======

お申し込みは9
月20日(火)の18時までに、
・会員の方は埼玉県自閉症協会事務局もしくは所属地区長へメールで
・非会員の方はメールフォームで
「参加者氏名・所属地区(会員)・連絡先・当日どんなことを話したいか(あれば)」
の4点をお知らせください

参加費 埼玉県自閉症協会会員は無料
*非会員の方もお試し参加の1回は無料です。
2回目からの参加は1回1,000円となります。

参加の方には前日に入室情報をお知らせいたします。

(参加者募集)2022.9.13 幼児学齢期グループ活動

会員の皆さんには「すまいる7月号」にてお知らせしておりますが、次回の幼児学齢期グループ活動のご案内です。
この会は奇数月に開催しており、お子さんの様子や近況をお話ししていただくおしゃべり会となっています。いろいろなお話を聞かせてください。お待ちしています。
(事前申込制です。当日の飛び入り参加はできません)

【お願い】
通常、会場で直接お会いして行っている活動です。オンライン実施ですが参加される方同士、お顔を見ながら会場での実施と変わりなくていねいにお話を進めていきたいと思っておりますので、参加の際はカメラをONにしていただきますようお願いいたします。
(お顔を出すことに抵抗がある方は参加をお控えください)

======
9月13日(火)午前10時~12時
中3までのお子さんをお持ちの保護者の方対象
★当事者のお子さんがそばにいらっしゃる状態での参加はお控えください。
★通信費は自己負担となります。(Wi-Fi環境推奨)
★Zoomを利用しますので、あらかじめご準備をお願いします。
★参加される皆さんの個人情報を守るため、基本的に自宅からの接続をお願いいたします。(外出先、仕事先からの接続はお控えください)
======

お申し込みは9
月6日(火)の18時までに、
・会員の方は埼玉県自閉症協会事務局もしくは所属地区長へメールで
・非会員の方はメールフォームで
「参加者氏名・所属地区・連絡先・当日どんなことを話したいか(あれば)」
の4点をお知らせください

参加費 埼玉県自閉症協会会員は無料
*非会員の方もお試し参加の1回は無料です。
2回目からの参加は1回1,000円となります。

参加の方には前日に入室情報をお知らせいたします。

【会員の皆さんへ】会報「すまいる」2022年7月号発送しました

本日、当会会報「すまいる」7月号を発送しました。
(会員の皆さんはもちろんのこと、関係各機関にも送らせていただいています)
活動のご案内などが多く掲載されていますので、ぜひご覧ください。

(参加者募集)2022.7.12 幼児学齢期グループ活動

会員の皆さんには「すまいる号外(総会議案書郵送時のものです)」にてお知らせしておりますが、次回の幼児学齢期グループ活動のご案内です。
この会は奇数月に開催しており、お子さんの様子や近況をお話ししていただくおしゃべり会となっています。いろいろなお話を聞かせてください。お待ちしています。
(事前申込制です。当日の飛び入り参加はできません)

【お願い】
通常、会場で直接お会いして行っている活動です。オンライン実施ですが参加される方同士、お顔を見ながら会場での実施と変わりなくていねいにお話を進めていきたいと思っておりますので、参加の際はカメラをONにしていただきますようお願いいたします。
(お顔を出すことに抵抗がある方は参加をお控えください)

======
2022.7月12日(火)午前10時~12時
中3までのお子さんをお持ちの保護者の方対象
★当事者のお子さんがそばにいらっしゃる状態での参加はお控えください。
★通信費は自己負担となります。(Wi-Fi環境推奨)
★Zoomを利用しますので、あらかじめご準備をお願いします。
======

! 申込期限を延長します !
お申し込みは7月5日(火)の18時までに、
・会員の方は埼玉県自閉症協会事務局もしくは所属地区長へメールで
・非会員の方はメールフォームで
「参加者氏名・所属地区・連絡先・当日どんなことを話したいか(あれば)」
の4点をお知らせください

参加費 埼玉県自閉症協会会員は無料
*非会員の方もお試し参加の1回は無料です。
2回目からの参加は1回1,000円となります。

参加の方には前日に入室情報をお知らせいたします。

(参加者募集)2022.5.10 幼児学齢期グループ活動

会員の皆さんには「すまいる3月号」にてお知らせしておりますが、次回の幼児学齢期グループ活動のご案内です。
この会は奇数月に開催しており、お子さんの様子や近況をお話ししていただくおしゃべり会となっています。いろいろなお話を聞かせてください。お待ちしています。
(事前申込制です。当日の飛び入り参加はできません)

【お願い】
通常、会場で直接お会いして行っている活動です。オンライン実施ですが参加される方同士、お顔を見ながら会場での実施と変わりなくていねいにお話を進めていきたいと思っておりますので、参加の際はカメラをONにしていただきますようお願いいたします。
(お顔を出すことに抵抗がある方は参加をお控えください)

======
5月10日(火)午前10時~12時
中3までのお子さんをお持ちの保護者の方対象
★当事者のお子さんがそばにいらっしゃる状態での参加はお控えください。
★通信費は自己負担となります。(Wi-Fi環境推奨)
★Zoomを利用しますので、あらかじめご準備をお願いします。
======

! 申込期限を延長します !
お申し込みは5月8日(日)の18時までに、
・会員の方は埼玉県自閉症協会事務局もしくは所属地区長へメールで
・非会員の方はメールフォームで
「参加者氏名・所属地区・連絡先・当日どんなことを話したいか(あれば)」
の4点をお知らせください

参加費 埼玉県自閉症協会会員は無料
*非会員の方もお試し参加の1回は無料です。
2回目からの参加は1回1,000円となります。

参加の方には前日に入室情報をお知らせいたします。

【ワクチン接種支援ツール】3回目接種(モデルナ)用シートを作成しました

2022年3月現在、3回目の接種として武田/モデルナ社のワクチンが使われているケースが多いようですが、接種後に会場で配布される「新型コロナワクチンの【3回目接種】を受けた方へ 武田/モデルナ社用(3回目)」(埼玉県新型コロナウイルスワクチンチーム発行)につきましては、イラスト説明部分にピクトグラム表記が使われています。
ここで使われているピクトグラム表記、残念ながらASDの人たちにとっては「意味を取り違えてしまうピクトグラム」が多くあるようです。

(アナフィラキシーの疑いピクトグラム)
・冷や汗が出る・ふらつき → 必死に謝っている様子に見える
・顔面蒼白・赤く腫れる  → 頭を抱えている人に見える
・のどのかゆみ      → 頭痛
・手足が冷たくなる、全身のかゆみ・蕁麻疹 → 全身の寒気を起こしている人に見える
・腹痛・嘔吐       → 背中が痛い人が腰を反らしているように見える

(接種日以降に現れるかもしれない症状のピクトグラム)
・頭痛       → イライラしている人に見える
・吐き気・嘔吐   → がっかりしている人に見える
・疲労・悪寒・発熱 → 温泉あがりの人に見える

意味を取り違えてしまってはうまくコミュニケーションをとることができません。
そこで当会では、いらすとやさんのイラストを使用し、体調変化を伝えるシートを作成しました。(こちらは「モデルナ社用」の「起こるかもしれない症状」のデータを使用して作っています。お間違えなきようお願いします。)

必要な方はこちらのページよりお使いください。