オンライン開催」タグアーカイブ

(参加者募集)2022.9.3 高機能アスペ部会「NIJIの会」オンラインおしゃべり会

会員の皆さんには「すまいる7月号」にてお知らせしておりますが、高機能アスペ部会
「NIJIの会」からオンラインおしゃべり会のお知らせです。
(事前申込制です。当日の飛び入り参加はできません)

「NIJIの会」は知的障害を伴わないASDのお子さんを持つ保護者の方を対象として活動しています。
保護者の方が気軽におしゃべりできる場として設定しました。
また、この会は、非会員の方が入会前にお試し参加できる活動としても機能しています。
非会員の方も1回は無料参加できますので、お気軽にお申し込みください。

【お願い】
オンライン実施ですが参加される方同士お顔を見ながら、会場での実施と変わりなくていねいにお話を進めていきたいと思っておりますので、参加の際はカメラをONにしていただきますようお願いいたします。
(お顔を出すことに抵抗がある方は参加をお控えください)

======
9月3日(土)午前10時30分~12時
知的障害を伴わないASDのお子さんをお持ちの保護者の方対象
★当事者のお子さんがそばにいらっしゃる状態での参加はお控えください。
★通信費は自己負担となります。(Wi-Fi環境推奨)
★Zoomを利用しますので、あらかじめご準備をお願いします。
★参加される皆さんの個人情報を守るため、基本的に自宅からの接続をお願いいたします。(外出先、仕事先からの接続はお控えください)
======

お申し込みは8
月27日(土)の18時までに、
・NIJIの会 niji◆as-saitama.com (◆の部分を@に変えてお送りください)
・非会員の方はメールフォームをお使いいただいても構いません。
「参加者氏名・所属地区(会員)・連絡先・当日どんなことを話したいか(あれば)」
の4点をお知らせください

参加費 埼玉県自閉症協会会員は無料
*非会員の方もお試し参加の1回は無料です。2回目からの参加は1回1,000円となります。

参加の方には前日に入室情報をお知らせいたします

4/10オンライン講演会:お申し込みの方には入室IDと配布資料をお送りしました

4/10当会主催のオンライン講演会「発達障害と二次障害」にお申込みをありがとうございます。

2022/4/7 23:45投稿
4/7までにお申し込みいただいている方には、入室IDをご連絡いたしました。

追記(2022/4/9)
4/8までにお申込みいただいている方には、本日入室IDをご連絡いたしました。
併せて、お申込みいただいている全ての方に、配布資料をお送りしました。
万一、届いていないという場合は、まず、迷惑メールフォルダに分類されていないかご確認いただき、それでも見当たらない場合、事務局宛てにご連絡いただけますとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

(参加者募集)【当会主催オンライン講演会】2022.4.10 「発達障害と二次障害」

当会では、世界自閉症啓発デー&発達障害啓発週間の啓発講演会として、オンライン講演会を開催いたします。

「発達障害と二次障害」講師:原 郁子氏(こころ発達クリニック新横浜)

 発達障害のある人たちは、ちょっとした環境の変化や人間関係の躓きでストレスを受けやすく、自己評価を下げたりすることで「二次障害」を抱えやすいところがあります。
今回は、児童精神科医の原郁子先生をお迎えして、知的障害を併せ持つケースから知的障害を持たないケース、そしてグレーゾーンといわれているケースまで、医師ならではの視点でお話をしていただきます。

日時 令和4年4月10日(日)13:30~15:30
Zoomにて開催(お申込みいただいた方に入室IDをご連絡します)
参加費  無料
定員   100名  

締切 定員になり次第締め切りますが、定員になっていない場合の最終申込期限は令和4年4月8日(金)18時まで

申込先 waadsaitama◆as-saitama.com (◆の部分を@に変えてお送りください)
以下の内容を上記メールアドレスまでお知らせください。

  1. 参加者お名前
  2. お住まいの市町村名(会員は所属地区)
  3. 当日使用するデバイス
  4. ③のメールアドレス
  5. 連絡先TEL
  6. Zoom画面で表記希望されるお名前(①とは異なる表記の場合。表記変更はご自身でお願いします)
  7. 非会員の方はお立場(ご所属・職種等)

    チラシはこちらから 2022啓発デー講演会チラシカラー

【さいたま市:オンライン開催】2022.3.14~さいたま市主催 「発達障害に関する講演会」

さいたま市では、毎年発達障害に関する講演会を開催しています。
今年度は、動画の限定配信によるオンライン形式にて開催します。

発達障害がある方の進路選択と就労支援
<進路選択について>
さいたま市北区障害者生活支援センター
相談支援専門員 岸端 泉 氏
<就労支援について>
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 埼玉支部
埼玉障害者職業センター
主幹障害者職業カウンセラー 田村 恭子 氏

<配信期間>
令和4年3月14日(月曜日)から令和年4月15日(金曜日)まで
<配信方法>
さいたま市公式YouTubeチャンネルにおける限定配信です。
申込された方のみが視聴することができます。
ひとつのお申込みで視聴できるのは1名のみです。複数人で視聴する場合は、
それぞれでお申込みください。なお、URLの転送は固くお断りいたします。

チラシはこちら ★R3_チラシ

申込方法等詳細は、以下「さいたま市HP」からご確認ください。
https://www.city.saitama.jp/002/003/004/003/001/p086330.html

【埼玉県:オンライン開催】埼玉県主催「発達障害啓発のための県民向け講演会」

埼玉県では、発達障害に関する県民向け講演会を開催します。
2の講演会は申込が必要となっておりますので、ご注意ください。

「自閉スペクトラム症の子どもや青年とオンラインゲームの世界」
講師 関 正樹 氏 (医療法人仁誠会 大湫病院(岐阜県)児童精神科医)

【県民向け講演会】
 1 講演会① 「自閉スペクトラム症の子どもや青年とオンラインゲームの世界」
   (1)実施方法  埼玉県公式動画アカウント「サイタマどうが」(YouTube)による動画配信  (事前申込不要)
   (2)配信期間  令和4年3月1日(火)9時から
   (3)講師  関 正樹 氏 (医療法人仁誠会 大湫病院(岐阜県)児童精神科医)
   (4)主催  埼玉県、公益財団法人明治安田こころの健康財団
      (5)後援  明治安田生命保険相互会社
チラシはこちら  04-1 講演会①チラシ(関正樹氏)

「発達障害は生涯発達 ! モノの見方が全てを変える
               〜大切なのは 笑いと感謝 実践をして感じたこと~」
講師 柳家 花緑 氏 (落語家)

  2 講演会② 「発達障害は生涯発達 ! モノの見方が全てを変える
               〜大切なのは 笑いと感謝 実践をして感じたこと~」
  (1)実施方法  埼玉県公式限定公開セミナー動画チャンネル(YouTube)による動画配信
              (事前申込要・申込みをされた方に動画視聴URLを送付)
  (2)配信期間  令和4年3月29日(火)10時から令和4年4月12日(火)15時まで
  (3)講師    柳家 花緑 氏 (落語家)
  (4)申込方法  電子申請システムより申込
  (5)申込期間   令和4年2月7日(月)から令和4年4月12日(火)12時まで
チラシはこちら  04-2 講演会②チラシ(柳家花緑氏)

ファイルが開けない場合には、センターホームページにてご確認ください。
 発達障害総合支援センターホームページ↓
 http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0614/index.html

【埼玉県:オンライン開催】2021.3.29~埼玉県主催 発達障害に関する県民向け講演会

発達障害のある子ども達のこころとそだちを支える~発達障害への「僕」のまなざしと希望~
医療法人社団倭会 こころとそだちのクリニックむすびめ 院長 田中 康雄 氏

埼玉県では、発達障害に関する県民向け講演会を開催します。
今年度は、限定動画配信形式で行います。

配信期間 令和3月3月29日(月曜日)9時00分~4月12日(月曜日)15時まで
★限定動画配信のため、申込をされた方のみ視聴可能です

申込方法等詳細は、以下「埼玉県発達障害総合支援センターHP」からご確認ください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0614/20200216.html

【オンライン開催】「発達障害のライフスキルについて考える~恋愛や性の問題を中心に~」ハートフォーラム<オンライン>(長崎市)を12/19、12/20に配信します

2020年12月19日(土曜日)午前10時から20日(日曜日)午後6時まで、NHKハートフォーラム<オンライン>「発達障害のライフスキルについて考える~恋愛や性の問題を中心に~」を配信します。

発達障害の人は、成長するにつれ、対人面で「他者とのずれ」や「生きづらさ」を感じやすいといわれています。中でも恋愛や性に関することについては、曖昧でデリケートなものである上に、学校や家庭で扱われにくいため、悩みやトラブルを抱える人は少なくありません。
フォーラムでは発達障害の人たちの恋愛、性を含む人間関係について学び、ライフスキルの習得について考えます。
このフォーラムはインターネット環境にあるパソコン、スマートフォンなどからご視聴いただくことができます。
なお、このフォーラムはライブ配信ではなく、事前に収録したものを配信します。

日時 2020年12月19日(土曜日)午前10時~12月20日(日曜日)午後6時

開催形態 インターネットでの配信(※会場での観覧はできません)
※インターネットに接続された環境下にあるパソコン、スマートフォン、タブレットなどからご視聴できます。参加申込をいただいた方には、視聴に関する準備について、事前にお知らせします。
※Wi-Fi(無線)接続の場合、状況により映像や音声が途切れる場合があります。長時間になりますので、3G/4G/LTE回線でご視聴いただくと、データ通信量が決められた上限に達してしまう場合がございますのでご注意ください。
※参加者ごとに、個別のパスワードをお送りしますので、お一人ずつ事前申込が必要となります。

内容
第1部 基調講演「いまさら聞けない、でもちゃんと知りたい恋愛や性のはなし」
講師
鹿野 佐代子(大阪手をつなぐ育成会 社会政策研究所客員研究員、NPO法人ら・し・さ理事、NPO法人障がい者・高齢者市民後見STEP理事)

第2部 報告・パネルディスカッション
パネラー
今村 明(長崎大学病院 地域連携児童思春期精神医学診療部教授)
吉田 ゆり(長崎大学副学長 人文社会学域(教育学系)教授 ダイバーシティ推進センター長)
助言者
鹿野 佐代子(基調講演講師)
司会
岩永 竜一郎(長崎大学生命医科学域教授、長崎大学子どもの心の医療・教育センター副センター長)

申し込み 参加無料ですが、事前の申し込みが必要です。
https://www.npwo.or.jp/info/17723

主催
NHK 厚生文化事業団九州支局、NHK長崎放送局、長崎県発達障害者支援センターしおさい、長崎発達支援親の会のこのこ
後援
長崎県、長崎市、長崎県教育委員会、長崎市教育委員会、長崎県社会福祉協議会、長崎市社会福祉協議会、長崎県PTA 連合会、長崎市PTA 連合会、長崎県自閉症協会

【オンライン開催】「発達障害者の成人期の暮らしに備える~自分らしく生きるために~」ハートフォーラム<オンライン>(大分市)を12/12、12/13に配信します

2020年12月12日(土曜日)午前10時から13日(日曜日)午後6時まで、NHKハートフォーラム<オンライン>「発達障害者の成人期の暮らしに備える~自分らしく生きるために~」を配信します。

発達障害のある人たちは、成人して社会で働いたり日常生活を送る中で、色々な悩みや問題を抱えます。中でもお金や性に関する問題は、本人も周りの人たちもなかなか踏み込んで話しづらいテーマのため、トラブルも多くなっています。障害のある人には様々な支援が必要ですが、どこでどのような支援が受けられるのかなど、わからないことがたくさんあります。
発達障害のある人たちがこれから先、住み馴れた街で安心して働き、暮らしていくために、お金の管理や性など成人期の課題を理解し、そして早いうちから備えておくべきことについて考えるフォーラムです。
このフォーラムはインターネット環境下にあるパソコン、スマートフォンなどからご視聴いただくことができます。
なお、このフォーラムはライブ配信ではなく、事前に収録したものを配信します。

日時 2020年12月12日(土曜日)午前10時~12月13日(日曜日)午後6時
開催形態 インターネットでの配信(※会場での観覧はできません)
※インターネットに接続された環境下にあるパソコン、スマートフォン、タブレットなどからご視聴できます。参加申込をいただいた方には、視聴に関する準備について、事前にお知らせします。
※Wi-Fi(無線)接続の場合、状況により映像や音声が途切れる場合があります。長時間になりますので、3G/4G/LTE回線でご視聴いただくと、データ通信量が決められた上限に達してしまう場合がございますのでご注意ください。
※参加者ごとに、個別のパスワードをお送りしますので、お一人ずつ事前申込が必要となります。

内容
第1部 基調講演「いまさら聞けない、でもちゃんと知りたい恋愛や性のはなし」
講師
鹿野 佐代子(大阪手をつなぐ育成会 社会政策研究所客員研究員、NPO 法人ら・し・さ理事、NPO 法人障がい者・高齢者市民後見STEP理事)

第2部 報告・パネルディスカッション
パネラー
飯塚 泰雄(社会保険労務士事務所SRI 社会保険労務士)
米田 光代(杵築市社会福祉協議会 社会福祉士・精神保健福祉士)
田中 秀征(大分県発達障がい者支援センターECOAL 副センター長)
助言者
鹿野 佐代子(基調講演講師)
司会
平野 亙(大分県自閉症協会 会長)

申し込み
参加無料ですが、事前の申し込みが必要です。
https://www.npwo.or.jp/info/17711

【オンライン開催】2020.12.12~12.15 自閉症カンファレンスNIPPON 2020

毎年夏に開催されている自閉症カンファレンスNIPPONですが、今年は12月にオンライン開催されるという嬉しい情報が入ってきました。

開催日程
DAY1   12.12 SAT. 15:00~17:00
DAY2   12.13 SUN. 15:00~17:00
DAY3   12.14 MON. 18:30~21:00
DAY4   12.15 TUE. 18:30~21:00

参加費 10,000円(税込)
※プログラムごとの料金設定はありません
※各コンテンツは見逃し配信があります

11/3より受付開始とのことです。詳細は以下のページからチェックしてください。
自閉症カンファレンスNIPPON 2020 ホームページ