【セミナー】第174回国治研セミナー「就労支援セミナー~TTAPの活用を学ぶ~」

本セミナーは4回シリーズで、「自閉症の人の就労移行のためのアセスメント」であるTTAPについて学び、キットを使った演習や活用報告など、きわめて実践的な内容です。

◆連続セミナー(全4 回)スケジュール◆
【第1回】2018年9月2日(日) 「概要および三尺度について」13:00~17:00
講師: 梅永 雄二 先生(早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授)、ほか
【第2回】2018年11月18日(日)「直接観察尺度による演習」
(第1グループ)9:30~12:30
(第2グループ)13:30~16:30
※グループ(定員9名)別に「TTAPキット」を使用した演習
 各グループ毎に、ファシリテータが指導いたします。
【第3回】2019年1月27日(日)「  インフォーマルアセスメントについて」13:00~17:30
講師: 梅永 雄二 先生(早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授)、ほか
【第4回】2019年3月3日(日)「TTAPを活用した取り組み-実践報告会-」13:00~17:00
講師: 就労移行支援事業所の支援担当者、教育機関の進路担当者、ほか

【会場】HSB鉄砲洲ビル(東京都中央区湊1-1-12)
(アクセス)日比谷線「八丁堀」駅 A2出口 徒歩5分/JR京葉線 「八丁堀」駅 B3出口 徒歩3分
【受講料】36,000円(全4回)
※全4 回の受講終了後「修了証」をご希望の場合、500 円にて発行いたします。

※全4回の受講が難しい場合は、同じ勤務先、所属機関の方々に代理で受講していただけます。
【定員】 90名(定員になり次第締め切りといたします)

申込等は、こちらのホームページから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください