当会・県全体での活動

2019世界自閉症啓発デー 応援メッセージ募集

世界自閉症啓発デー日本実行委員会では、4/2の世界自閉症啓発デーに合わせ、自閉症や発達障害のある方とその家族への応援メッセージを募集しています。
https://bit.ly/2WaTlV7
上記公式サイトから入力できます。ぜひご協力ください。

2019.4.2 世界自閉症啓発デーin埼玉「もっと知ってください。自閉症のこと。」

会員の皆さんにはすでに機関紙「すまいる3月号」でお知らせしていますが、当会で実施する世界自閉症啓発デーにおける啓発活動のご案内です。春休み中のお子さんも一緒に活動しませんか?

① 3月31日(日)事前準備
4月2日の啓発イベントを前に、当日配布する啓発チラシとポケットティッシュの事前準備作業を行います。
埼玉県障害者交流センター 会議室1.2 にて。10:00~15:00まで
都合のつく時間だけの参加でも構いません。
※ ホチキスをご持参いただけると助かります。

② 4月2日(火)作品展搬入・準備 
埼玉県障害者交流センター 1Fロビーにて。
役員は9:30頃から集まって会場設営をしています。
展示可能な作品があるようでしたら、直接持ち込みいただいても構いません。
もちろん、準備のお手伝いだけでも大歓迎です。

③ 4月2日(月)啓発イベント
JRさいたま新都心駅 自由通路にて。
当日は、「世界自閉症啓発デー」ならびに「埼玉県自閉症協会」の旗が立っています。
13:00~13:15の間に現地集合してください。
13:30~ 啓発チラシ&ポケットティッシュ配布
【持ち物】
ブルーが自閉症啓発のカラーとなっています。 青いバンダナや青い小物などお持ちであれば手や首に巻くなど身に着けてアピールをお願いします。

コバトンとさいたまっちも参加予定です!

④ 4月9日(火) 作品展搬出 
埼玉県障害者交流センター 1Fロビーにて。 10:30から。
作品をお出しいただいた方、この日直接受け取りに来ていただく形でも構いません。

①~④の活動に参加される方は「どれに参加するか」を所属地区長までご連絡ください。

【研修】2019.1.13 当会主催 又村あおい氏研修会「高齢化に向け 住まい・暮らし・お金の事」~自閉症者・児のこれからを考えよう~

「高齢化に向け 住まい・暮らし・お金の事」
~自閉症者・児のこれからを考えよう~

講師 又村あおい氏
日時 平成31年1月13日(日)9:30~11:45(受付9:15から)
会場 埼玉県障害者交流センター 研修室1.2
参加費  当会会員無料  非会員1000円
〆切 平成31年1月8日(火)定員になり次第〆切
申込先 kensyu◆as-saitama.com (◆の部分を@に変えてお送りください)

チラシはこちらから 2019-01-13又村さん研修会

★会員の方で保育をご希望の方はお手元の会報「すまいる」をご確認ください。

(お知らせ)2018.12.1当会講演会時、国道463号「羽根倉橋」をご利用の皆様へ

【参加者募集中:講演会】2018.12.1 埼玉県自閉症協会設立45周年記念講演会

当会では上記の記事にあります通り、平成30年12月1日(土)に設立45周年記念講演会をさいたま市プラザウエストにて開催予定ですが、ご来場にあたり国道463号「羽根倉橋」をご利用予定の皆様におかれましては、現在、片側交通規制が行われておりますことから、当日も渋滞が予想されます。
以下に、さいたま市ホームページに掲載されている、工事詳細についてリンクを貼っておきますので、ご来場の際は充分お気を付けくださいますようお願い致します。

リンク「国道463号「羽根倉橋」の片側交通規制にご協力ください」

【参加者募集中:講演会】2018.12.1 埼玉県自閉症協会設立45周年記念講演会

改めて学ぶ 自閉症の理解と支援
―その「構造化」見直しませんか?ー
講師:諏訪利明先生(川崎医療福祉大学 准教授)

【当会会長メッセージ】
埼玉県自閉症協会は、今年で設立45周年を迎えます。
この記念講演に、幼児期から成人までの自閉症スペクトラムの方々に幅広くかかわっておられる、川崎医療福祉大学准教授の諏訪利明先生をお迎えすることとなりました。
当会では、2014年から埼玉県教育局のご協力のもと「自閉症支援トレーニングセミナー」を開催しています。今回の講師の諏訪先生には、第1回目のトレーナーとして関わっていただきました。
構造化について少しずつ理解は浸透しつつありますが、今一度、諏訪先生のお話を伺って基本に立ち戻る機会になればと思っています。
どなたでもご参加いただけます。皆さまお誘いあわせのうえご参加ください。

チラシはこちらから 2018-12-01諏訪先生講演会チラシ

日時 平成30年12月1日(土)10:00~16:00
会場 プラザウエスト さくらホール(さいたま市桜区道場4-3-1)
参加費 2000円(当日会場でお預かりします)
    埼玉県自閉症協会会員は無料
申込み 
【一般の方】  下記①②のいずれかの方法でお申込みください
①「こくちーずPRO」をご利用ください。 https://www.kokuchpro.com/event/ass201812/

お申込みされた方には、自動で受付完了のメールが送信されます。
そのため、お申込み前に「@kokuchpro.com」ドメインからのメール受信ができるようにしてください。

②「こくちーずPRO」がご利用になれない方はE-mailで。
 「kensyu◆as-saitama.com」(◆を@に変えてお送りください)宛に

『お名前(ふりがな)・お住まいの市町村・連絡先・お立場(所属)』の4点をお知らせください
お申込みされた方には受付完了のメールを送信させていただきます。

★ ①②共に、連絡先が携帯電話のメールアドレスの場合、迷惑メール等の受信設定によっては受付完了メールを受信できない場合がありますので、上記アドレスからのメールを受け取れるよう、あらかじめ設定の変更等をお願いいたします。

 【埼玉県自閉症協会会員(正会員・賛助会員)の方】
E-mailでの申し込みをお願いします。
「kensyu◆as-saitama.com」(◆を@に変えてお送りください) 宛に

『地区名(賛助の方は「賛助」)・お名前(ふりがな)・連絡先』の3点をお知らせください
お申込みされた方には受付完了のメールを送信させていただきます。

 <問い合わせ先> 埼玉県自閉症協会
Tel: 090-6144-2793(平日10時~18時のみ)

 事務局は平日でも電話に出られない場合があります。その際は留守電に用件を残してください。

(参加者募集)2018.5.30 幼児学齢期グループ活動

新年度に入りました。お子さんの様子はいかがでしょうか。
新しい悩み・嬉しい成長、いろいろお話しませんか?
先輩ママたちがお待ちしています。

5月30日(水)10:30~13:00終了
障害者交流センター 研修室1(昼食持参可)

中3までのお子さんをお持ちの保護者の方対象
お申し込みは開催日1週間前の18時までに、埼玉県自閉症協会事務局まで
(会員は所属地区地区長へのメールでもOKです)
参加者氏名・所属地区・連絡先の3点をお知らせください
非会員の方はメールフォームをご利用ください 

参加費 埼玉県自閉症協会会員は無料
*非会員の方もお試し参加の1回は無料ですが、2回目からの参加は1回1,000円

きょうだい児のお子さんの保育はありません。お気に入りのおもちゃや飲み物・食べ物などはご持参ください

2018世界自閉症啓発デー公式HPへの応援メッセージ募集

日本自閉症協会からの情報です。

世界自閉症啓発デー公式HPでは、啓発デーに向けた応援メッセージを募集しております。
http://www.autism.or.jp/cgi-bin/keihatuday-m/index.html

上記URLよりメッセージを投稿できますので、ぜひメッセージをお寄せください。
また、広くご周知をいただけますと幸いです。

埼玉県内 ブルーライトアップ情報

埼玉県ホームページに情報がアップされました。
4/2の世界自閉症啓発デー、4/2~4/8の発達障害啓発週間にあわせ、県内でもブルーにライトアップされる施設があります。
お近くにお立ち寄りの方はぜひご覧ください。

埼玉県 県政ニュース
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2017/0329-07.html