当会・県全体での活動

Blue Love Saitama 2020 ~僕の・私の青を集めよう~

2020年の世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当会の啓発活動はもとより、全国各地の啓発活動も中止となっています。

そこで、埼玉県自閉症協会では「家庭から思いを発信しよう!」ということで、
会員の皆さんからたくさんの「青」そして「思い」を送っていただきました。
こちらのページからご覧ください。

★会員の皆さん
皆さんがお持ちの「青いもの」「お子さんが大好きなもの」そして「思い」をぜひお寄せください。
事務局宛に、「地区名・お名前」と共に写真データをお送りいただければありがたいです。
ページを「青」でいっぱいにできたらと思っております。お待ちしています。

【活動中止】当会「すまいる作品展」

【日程変更】当会「すまいる作品展」の日程が変更となりました

上記記事でご案内しております、2020年4月1日からの「第29回すまいる作品展」ですが、
会場である埼玉県障害者交流センターが4月21日まで休館延長されたことに伴い、
大変残念ですが中止とさせていただきます。

いつも、子どもたちの作品を楽しみにしてくださっている方には大変申し訳ありません。

【活動中止】2020.4.2 世界自閉症啓発デーin埼玉「もっと知ってください。自閉症のこと。」

2020.4.2 世界自閉症啓発デーin埼玉「もっと知ってください。自閉症のこと。」

上記記事でお知らせしております活動については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から
① 3月29日(日)事前準備
③ 4月2日(木)啓発イベント
大変残念ですが、中止とさせていただきます。

以下の活動については、別途お知らせしております記事をご覧ください。
② 3月29日(日)作品展搬入・準備 ⇒ 4月1日(
④ 4月9日(木) 作品展搬出

【日程変更】当会「すまいる作品展」の日程が変更となりました

2020.3.29~4.8 第29回すまいる作品展を開催します

上記記事でご案内しております、2020年3月29日からの「第29回すまいる作品展」ですが、会場である埼玉県障害者交流センターが3月31日まで休館延長されたことに伴い、公開開始を4月1日14時からに変更いたします。
但し、新型コロナウイルス感染状況により、休館予定に変更があった場合は、それに準じることとさせていただきます。最新情報はこちらのHPからご確認いただけますようお願いいたします。

また、例年、子どもたちの様々な作品を展示させていただいておりますが、昨今の状況により、会員さんから展示する作品をお預かりすることが困難となっていることから、今年の作品展は自閉症や発達障害に関する「啓発展示」をメインとさせていただき、子どもたちの作品展示はかなり少なくなってしまうことをご承知おきいただきたく思います。
いつも、子どもたちの作品を楽しみにしてくださっている方には大変申し訳ありません。

【活動中止】幼児学齢グループ活動・さいたま市地区作品作り

埼玉県障害者交流センター臨時休館

上記記事にてお知らせしております通り、埼玉県障害者交流センターが臨時休館することに伴い、障害者交流センターで実施予定として、機関紙「すまいる」でご案内していた以下の活動については中止とさせていただきます。

・3月10日(火)幼児学齢グループ交流会と3月理事会
・3月15日(日)さいたま市地区作品作り

2020.4.2 世界自閉症啓発デーin埼玉「もっと知ってください。自閉症のこと。」

【会員のみなさま】
先日、当会機関紙「すまいる」を発送しておりますが、原稿〆切の関係で、紙面でお知らせしている内容と、ここ数日の新型コロナウイルスに関する状況の変化(感染拡大防止策)とがマッチしていない状況となっております。
予定している活動も、やむを得ず活動中止とさせていただくものもあるかもしれませんので、最新情報はこのHPでの情報で確認いただけますようお願いいたします。
詳細は事務局までお問合せください。

会員の皆さんにはすでに機関紙「すまいる3月号」でお知らせしていますが、当会で実施する世界自閉症啓発デーにおける啓発活動のご案内です。春休み中のお子さんも一緒に活動しませんか?

① 3月29日(日)事前準備
4月2日の啓発イベントを前に、当日配布する啓発チラシとポケットティッシュの事前準備作業を行います。
埼玉県障害者交流センター 研修室1にて。10:00~15:00まで
都合のつく時間だけの参加でも構いません。
※ ホチキスをご持参いただけると助かります。

② 3月29日(日)作品展搬入・準備
埼玉県障害者交流センター 1Fロビーにて。
役員は9:30頃から集まって会場設営をしています。
展示可能な作品があるようでしたら、直接持ち込みいただいても構いません。
もちろん、準備のお手伝いだけでも大歓迎です。

③ 4月2日(木)啓発イベント
JRさいたま新都心駅 自由通路にて。
当日は、「世界自閉症啓発デー」ならびに「埼玉県自閉症協会」の旗が立っています。
13:00~13:15の間に現地集合してください。
13:30~ 啓発チラシ&ポケットティッシュ配布
【持ち物】
ブルーが自閉症啓発のカラーとなっています。 青いバンダナや青い小物などお持ちであれば手や首に巻くなど身に着けてアピールをお願いします。コバトンとさいたまっちも参加予定です!

④ 4月9日(木) 作品展搬出
埼玉県障害者交流センター 1Fロビーにて。 10:30から。
作品をお出しいただいた方、この日直接受け取りに来ていただく形でも構いません。

①~④の活動に参加される方は「どれに参加するか」を所属地区長までご連絡ください。

2020.3.29~4.8 第29回すまいる作品展を開催します

【会員のみなさま】
先日、当会機関紙「すまいる」を発送しておりますが、原稿〆切の関係で、紙面でお知らせしている内容と、ここ数日の新型コロナウイルスに関する状況の変化(感染拡大防止策)とがマッチしていない状況となっております。
予定している活動も、やむを得ず活動中止とさせていただくものもあるかもしれませんので、最新情報はこのHPでの情報で確認いただけますようお願いいたします。
詳細は事務局までお問合せください。

埼玉県自閉症協会では今年も世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間に合わせ「すまいる作品展」を開催いたします。
子ども達が作った工作・絵画・書など、様々な作品が並びます。
併せて、会の活動の様子等も展示します。
会場の埼玉県障害者交流センターは桜が見ごろとなっています。
お誘いあわせのうえご来場ください。

日にち 令和2年3月29日(日)~4月8日(水)
時間 9:00~21:00(初日29日のみ14:00からの公開となります)
会場 埼玉県障害者交流センター (さいたま市浦和区大原3-10-1)
 JRさいたま新都心駅東口より無料送迎バスあり・駐車場あり
入場無料 どなたでも鑑賞いただけます

お問い合わせ 埼玉県自閉症協会事務局

090-6144-2793(平日のみ 10時~18時)
※電話対応ができないこともあります。その場合は留守電に用件を録音ください。
メールの場合は本HPのメールフォームをご利用ください。

【会員の皆さんへ】機関紙「すまいる」2020年3月号発送しました

昨日、当会機関紙「すまいる」3月号を発送しました。
(会員の皆さんはもちろんのこと、関係各機関にも送らせていただいています)
活動案内などが多く掲載されていますので、ぜひご覧ください。

なお、原稿〆切の関係で、紙面でお知らせしている内容と、ここ数日の新型コロナウイルスに関する状況の変化(感染拡大防止策)とがマッチしていない状況となっております。
やむを得ず活動中止とさせていただくものもあるかもしれませんので、最新情報はこのHPでの情報で確認いただけますようお願いいたします。

2/24 ASD勉強会開催にあたっての注意事項

2/24(振休)に、今年度最後のASD勉強会開催を予定しています。
新型コロナウイルスの影響により、各地でイベントの中止や延期等の報道がなされており、
主催者である当会でもかなり悩んでいるところですが、勉強会は2/21(金)の時点で開催予定として準備を進めているところです。
ですが、新型コロナウイルスが目に見えるものではないだけに、開催にあたっては、感染対策として下記の通り皆様にご協力をお願いいたします。

1. 風邪症状(咳、痰、発熱など)がある方は参加の自粛をお願い致します。

2. 可能な限り、マスクの着用をお願いいたします。
また、講師自身もマスク着用での講義をさせていただくことをご了承ください。
但し、昨今のマスク不足により、既にお手持ちのマスクがないという方もいらっしゃるかと思います。
マスクがない場合、自作の方法などが動画でアップされていますので参考にしてください。

3. 花粉症などでくしゃみ・咳などが出る場合もマスクの着用をお願いします。

4. 各自手洗い励行をお願いします。
会場である障害者交流センター入口に消毒液が設置されています。
また、部屋にもアルコール消毒液を少しですが用意しております。
手洗いと合わせて活用ください。

5. 厚労省の見解によりますと、
「屋内などで、お互いの距離が十分に取れない状況で一定時間いることがリスクを高める」
とされております。
そのため、主催者として可能な対策として今回は、
・参加される方々の座席位置をできる限り離すこと
・講師と相談のうえ、可能な限りこまめな休憩時間を設け、室内の換気を行うことと、
・その休憩時間を利用し、手洗い等の時間としていただくこと
をさせていただく予定で考えております。

以上の点について参加者の皆様にお願いをさせていただくことと併せ、主催者である私どもも感染対策の努力をいたしますが、やはりご不安であるという場合には、ご自身のお考えで参加キャンセルをしていただいて構いません。(その場合はご連絡ください)

また、日々刻々と状況が変化しております。
現時点では「実施」としてご連絡を差し上げておりますが、今後の状況如何によっては「中止」とさせていただく可能性もございます。
その場合は改めてご案内をさせていただきます。
(お申込みいただいている方にメールでご案内させていただくことと併せ、当会HPトップページにも記載いたします)
状況が状況だけに、何卒ご了承いただきたくお願いいたします。

埼玉県自閉症協会 事務局

(参加者募集)【研修】2020.2.2 当会主催研修会「自閉症児・者の入れる保険を探してみませんか」

日時 令和2年2月2日(日)13:15~16:00 (受付13:00から)
会場 埼玉県障害者交流センター 研修室3.4
参加費  当会会員無料  非会員1000円
〆切 令和2年1月28日(火)定員になり次第〆切
申込先 kensyu◆as-saitama.com (◆の部分を@に変えてお送りください)

<お招きする保険会社>

  • ぜんち共済株式会社(ぜんちあんしん保険)
  • 全国知的障害児者生活サポート協会(生活サポート統合保障制度)
  • 日本コープ生活協同組合連合会(CO-OPたすけあい)
  • ASJ保険(自閉症スペクトラムのための総合保障)

チラシはこちらから 20200202研修会お知らせ