【活動報告】4/1世界自閉症啓発デーin埼玉 啓発活動「もっと知ってください。自閉症のこと。」

【埼玉県自閉症協会主催事業】
●4/1 世界自閉症啓発デーin埼玉
啓発活動「もっと知ってください。自閉症のこと。」
日 時  4月1日(金) 10:30~12:00

場 所  JRさいたま新都心駅 歩行者デッキ
さいたま新都心駅にてポケットティッシュ&チラシセット1500部の配布を行いました。今年も初めての場所となってしまったこと、また、ビル風も強く心細かったのですが、会員や子どもたちだけでなく兄弟や賛助会員の先生、もちろんコバトンや埼玉県職員・さいたま市職員のご協力のもと、わずか1時間余りで無事配布が終わりました。

今年は青い星のマスコットを作りピンで留められるようにしたものを、当日は思い思いの場所につけてアピールしました。県・さいたま市の関係各課職員の方には事前に配布し、期間中胸に付けて啓発していただく取り組みも新たに行いました。どの機関の皆さんも快く協力してくださいました。心より感謝いたします。

<事前準備>
3月29日(火)今年も親子が集まり、事前準備を行いました。子どもたちができることを行い、子どもたちが主役になれる啓発デーにしたいとの思いから、この準備の活動は続けられています。
今年も配布のためにチラシを折る、ティッシュにホチキスで止める、星のマスコットと紙を袋に入れ、セロハンテープで止める。など、それぞれができる作業を頑張ってくれました。彼らの几帳面さが垣間見られてお母さんたちはタジタジになった場面もありました。