発達障害」タグアーカイブ

【情報】弁護士LINE相談(全国トラブルシューター弁護士ネットワーク)

日本自閉症協会から情報提供がありました。

緊急事態宣言が全国に拡大し、各地での法律相談センターの面談相談が相次いで休止になっています。
相談先がなかなか見つけにくくなってきているようです。
全国トラブルシューター弁護士ネットワークで、5月8日まで障害者、そのご家族、支援者を対象にLINEでの相談を受けているそうです。
詳細はHPにてご確認ください。

★全国トラブルシューター弁護士ネットワークとは、知的障害・発達障害のある方のトラブル対応の支援を行う弁護士の全国ネットワークです。

【情報】発達障害情報・支援センター「新型コロナウイルス予防・拡大防止チラシ」

発達障害情報・支援センターでは、発達障害等のある方やそのご家族に向けて、予防・拡大防止のためのチラシを作成されたそうです。ぜひご活用ください。

発達障害情報・支援センター

TOPページ左側に掲載されています。

日本自閉症協会「発達障害の視点から見たギャンブル等の依存~多様性の理解と適切な支援のために~」冊子及びリーフレット

一般社団法人日本自閉症協会では、「発達障害の視点から見たギャンブル等の依存~多様性の理解と適切な支援のために~」冊子及びリーフレットを作成いたしました。
★競輪の補助により作成いたしました。

この冊子・リーフレットは日本自閉症協会HPからダウンロードしていただけます。
多くの皆様にご覧いただければと思います。

【書籍】知的障害や発達障害のある人との コミュニケーションのトリセツ/坂井 聡 著

毎年夏のトレーニングセミナー公開講座で講師としていらしていただいている坂井聡先生よりお知らせいただきました。(坂井先生 ありがとうございます!)

*******

エンパワメント研究所 ¥1,980

このたび、エンパワメント研究所から
「知的障害や発達障害のある人との コミュニケーションのトリセツ」
と題した書籍を刊行させていただきました。

私は、かつて2002年に「自閉症や知的障害をもつ人との コミュニケーションのための10のアイデア」を刊行させていただき、おかげさまでその後17年間で23,000部も発行されました。
しかし、その後、障害者をとりまく環境にはさまざまな変化がありました。
障害者に対する考え方や法律・制度にも大きな変化や進展がありました。
また、障害をもつ人たちとのコミュニケーションをサポートする機器やICTと呼ばれる情報通信技術の環境も大きく変わりました。
とりわけ、スマホや携帯型情報端末の進化、さらにはそれらを利用して活用されるアプリの開発などは実に日進月歩です。
本書では、そうした変化をもふまえつつ、障害をもつ人とのコミュニケーションという変わらない問題についての、決して忘れてはならない視点についてまとめてみました。
機会がございましたら、お手にとってお読みいただると幸甚です。

お求めは下記からお願いいたします。
特典付きチラシ(1冊でも送料無料・10冊以上の注文で特価)
https://bit.ly/2OsjFrs
スペース96のネット書店
https://bit.ly/33ZMxxV
エンパワメント研究所のネット書店
https://bit.ly/341lzGd

電子書籍
https://bit.ly/36sTlVH
★Amazon
https://amzn.to/32ZFS5N

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【埼玉県・県民向け講演会】2020.2.16 当事者視点からの発達障害の子ども達の理解と支援

講師 東京大学 先端科学技術研究センター 准教授 熊谷 晋一郎 氏
日時 令和2月2月16日(日曜日)13時30分~16時(受付開始13時)
対象 埼玉県にお住まいの方。220名(先着順)
※お子様の同席はご遠慮いただいております。
会場 埼玉県発達障害総合支援センター 研修室
申込み等の詳細は以下のURLから
https://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0614/20200216.html
申込み期限 令和2年1月30日(木曜日)
定員に達した場合、申込期限より前に締め切ることがあります。
チラシはこちらから kenminmuke0216ver2

【埼玉県主催講演会】2019.12.14 発達障害の理解啓発を進める県民向け講演会

~埼玉県は、公益財団法人 明治安田こころの健康財団と共同で、発達障害の理解啓発を進める子ども・子育てフォーラムを開催します~

講師 白百合女子大学人間総合学部発達心理学科 教授  宮本 信也 氏 
   小児科医・元 筑波大学副学長

◆主催:埼玉県・公益財団法人 明治安田こころの健康財団
※明治安田こころの健康財団は、発達に心配のある子どもとその家族への相談、支援者向けの研修講座の開催及び、研究助成等を実施しています。

◆後援:明治安田生命保険相互会社

日時 令和元年12月14日(土曜日)10時~12時(受付開始9時30分)
対象 埼玉県にお住まいの方。220名(先着順)※お子さまの同席はご遠慮いただいております。
会場 埼玉県発達障害総合支援センター 研修室
※センターに駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
※小児医療センター南玄関をご利用ください。正面玄関からは入れませんのでご注意ください。

費用 無料

申し込み期間 令和元年10月31日(木曜日)~令和元年11月30日(土曜日)
※定員に達した場合は、申込期間終了前に受付を終了することがあります。
申し込み方法 電子申請システム、FAX、はがきのいずれかでお申し込みください。
詳細はこちら

【重要】2019.9.8 ペアレントメンター事業公開講座 一般参加申込を締め切りました

2019.9.8(日)開催予定のペアレントメンター養成事業公開講座ですが、定員まで残りわずかとなりましたので、8.26(月)PM15:00をもちまして
・ペアレントメンター養成事業への参加を希望
・もしくは検討されている保護者の方
以外の申し込みを一旦締め切らせていただきました。

ペアレントメンター養成事業への参加を希望・もしくは検討されている保護者の方で、まだお申し込みをされていない方につきましては、大至急ご連絡ください。
但し、そのような立場の保護者の方であっても、今後数日以内にお申込みをお受けできなくなる可能性が高いため、ご了承ください。

上記以外のお立場の方につきましては、キャンセル待ちの形となります。
8.30(金)がペアレントメンター養成事業基礎講座受講の申込締め切り日となっておりますので、この日以降で、座席に空きがある場合にキャンセル待ち上位の方よりご参加可能となります。

【キャンセル待ちご希望の方】
以下のメールアドレス宛に
『お名前(ふりがな)・市町村・連絡先・お立場(所属)』
の4点をご連絡ください。
saitama-mentor◆as-saitama.com (◆を@に変えてお送りください)

たくさんのお申し込みをありがとうございました。
ご参加の皆さま、どうぞお気をつけてお越しください。

【重要】2019.9.8 ペアレントメンター事業公開講座関係の連絡です

(参加者募集)2019.9.8 ペアレントメンター事業 公開講座(原郁子先生)

【ペアレントメンター事業基礎講座 受講をお考えの方】

  • 募集要項チラシならびに上記記事内でも記載しておりますが、基礎講座を受講希望の方は、受講申込書ならびに受講資格申出書の提出〆切が8/30(金)事務局必着となっております。
    日にちが迫っておりますので、お早めにお手続きをお願い致します。
  • また、上記9/8の公開講座は、基礎講座受講希望の方は参加必須の講座となっております。
  • 申込書提出のほか、別途ご自身で公開講座へのお申し込みをお願いしております。
    こちらも座席数が限られておりますので、お忘れなきようお願い致します。

【9/8公開講座へ参加をご検討中の方】

  • 本公開講座は、ペアレントメンター養成研修受講希望者を優先としており、一般分の残席が残りわずかとなっております。
    参加をご検討中の方はお早目のお申し込みをお願い致します。

【セミナー】2019.9.12 令和元年度 第2回障害者雇用サポートセミナー

埼玉県障害者雇用総合サポートセンターでは障害者を雇用したい企業の方のために無料でセミナー等を開催されています。

令和元年度 第2回障害者雇用サポートセミナー

http://www.koyou-support.jp/new/pdf/190912.pdf
日時 2019年9月12日(木) 13:00~15:30

会場 浦和コミュニティセンター 10階 多目的ホール
(さいたま市浦和区東高砂11番地1号)
参加費無料 定員400名

内容
第一部 【特別講演】 13:05~14:20(質疑応答含む)
「発達障害について」 ~発達障害とは何か?企業における就労、新たな知見~
早稲田大学 教育・総合科学学術院教授 教育学博士 梅永 雄二 氏

第二部 【事例発表】 14:30~15:20(質疑応答含む)
「障害者雇用の促進と仕事の創出」
医療生協さいたま生活協同組合 本部事業部次長 社会福祉士 日野 洋逸 氏
医療生協さいたま生活協同組合 本部総務部人事課 企業在籍型ジョブコーチ 本戸 文子氏       就労現場から当事者による発表

同時開催 高齢・障害者ワークフェア2019

●こちらにも是非お立ち寄りください●
開催時間 11:00~16:00

*企業で働く障害者のパネル展示  会場:10階 第10集会室・第11集会室
*Tボール体験  会場:1階 東口駅前広場 (雨天時:レクレーションルーム2)
・パネルによるTボール大会の紹介

・Tボールのネットを張り、Tボールのバッティング体験

主 催   埼玉県(埼玉県障害者雇用総合サポートセンター)
問合せ先  埼玉県障害者雇用総合サポートセンター

【情報】発達障害情報・支援センター「外国人保護者向けパンフレット」発行

発達障害情報・支援センターでは、外国人保護者向けパンフレットおよびリーフレット(「お子さんの発達について心配なことはありますか?~日本で子育てをする保護者の方へ~」【やさしい日本語版】【英語版】)を作成・公開しています。

発達障害情報・支援センター

今後、【中国語版】【ポルトガル語版】【スペイン語】をホームページにて公開予定とのことです。