発達障害」タグアーカイブ

【オンライン講演会】2020.9.8~「発達障害の子どもにみられる不登校」~不登校になる要因と、不登校の予防と対応~

「発達障害の子どもにみられる不登校」~不登校になる要因と、不登校の予防と対応~ 
講師:本田 秀夫 氏

埼玉県と(公財)明治安田こころの健康財団は、発達障害の子どもへの正しい理解と支援を学ぶ講演会を、初めてオンラインで共同開催されるそうです。

令和2年9月8日(火曜日)9時 から 9月14日(月曜日)17時まで
埼玉県公式動画アカウント「サイタマどうが」(YouTube)による限定公開(事前申込必要、無料

チラシはこちらから 発達障害の子どもにみられる不登校ちらし

お申し込みは、電子申請システムで
・ 電子申請システムによるお申し込みは、参加者お一人ずつ申請してください。

・ 手話通訳等特別な配慮が必要な場合等は、申込フォーム通信欄に御記入ください。
※ 受講決定通知はありません。定員はございません。
・ 申込期間内であれば、どなたでも視聴することができます。

県政ニュース http://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2020/0803-03.html
埼玉県発達障害総合支援センター http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0614/documents/images/r2hutoukou.html

【オンラインフォーラム】2020.9.6 NHKフォーラム「子どもの発達障害~コロナ禍で見えてきた‘悩み’を共有する~」

本田秀夫先生が出演されるオンラインフォーラムです。

2020年9月6日(日曜日)午後2時30分から午後6時 
インターネットでのライブ配信
参加無料(先着600人)
※インターネットデータ通信料のみご負担ください。
申し込み等、詳細はこちらのアドレスから https://www.npwo.or.jp/info/16935

9月にさいたま市でのペアレントメンター事業を実施いたします

さいたま市発達障害児者及び家族等支援事業
「発達障害のある子を楽しく子育てするコツ」

2020.9.7(月)AM10時~12時 Zoomにて 定員50名 参加費無料
「さいたま市の保護者対象」

「言葉がなかなか出なくて心配」「偏食がひどいけどこのままで大丈夫?」
「こんなにつらいのは私だけ?」「これから先、どうなるの?」
発達障害児の子育て・・・決して楽なものではありませんよね。
毎日、もう頭がぐちゃぐちゃになりそうなくらい大変で。
やっと寝た子どもの寝顔を見ながら、この先の不安に押しつぶされそう・・・

コロナ禍の中、ペアレントメンター達がお会いしてお話を伺う活動を行うことが叶わず、それでも「今、困っているお母さん達のために何かできないか」と考え、今回はZoomを利用しオンラインでの会を計画させていただきました。
さいたま市の事業ですので「さいたま市の保護者対象」となっています。

同じような思いをしてきた発達障害を持つ子どもを育ててきたペアレントメンター達が、同じ親の立場として、これまでの子育てを振り返りながらお話をさせていただきます。
PC・タブレット・スマホのいずれかとネット環境があれば参加できます。

人と人との繋がりを絶たれてしまっているこんな時だからこそ、勇気を持って繋がりませんか?
ペアレントメンター一同、お待ちしています。

★この会は、さいたま市発達障害児者及び家族等支援事業として、さいたま市より事業委託された埼玉県自閉症協会が運営いたします。

チラシはこちらから 2020-09さいたま市チラシ(こくちーず募集)

【公開中:動画】岐阜県立希望が丘こども医療福祉センター 令和2年度 発達と発達障害を考えるセミナー

Twitterでの情報です。
YouTube「岐阜県立希望が丘こども医療福祉センター発達精神医学研究所公式チャンネル」にて
令和2年度 発達と発達障害を考えるセミナー がオンライン視聴できます。
「再生リストの順で視聴していただくことをおすすめします」とのことです。
以下の順になっていますので、ぜひ順にご視聴ください。

「いま大人が知っておくべきネットやゲームのこと」 児童精神科医 関正樹先生
「大人にできることを考える~リテラシーの獲得と「依存」への対応~」 児童精神科医 吉川徹先生
【対談】「ゲームやネットはそんなに悪いものなのか?」吉川徹先生 × 関正樹先生

【公開中:動画】東海テレビ 公共キャンペーン・スポット「見えない障害と生きる。」

昨年公開された動画ですが、何名かの発達障害のある人たちの日常を追っている動画です。
全部まとめて5分程度ですが、様々な発達障害の様相を的確に表していると思います。

東海テレビ 公共キャンペーン・スポット「見えない障害と生きる。」

この動画がこの度ギャラクシー賞 CM部門 優秀賞を受賞されたとのこと。おめでとうございます。
ぜひたくさんの方にご覧いただければと思います。

【公開中:動画】コロナに負けるな おうちで又村研修会 in YouTube 「知的・発達障がいのある人へひきつけて考える8050 / スーパー又村塾ONLINE」

当会の研修でもお世話になっている又村あおいさんのオンライン講座情報です。
神奈川県自閉症協会の「秦野伊勢原地区自閉症児・者親の会」が企画された研修とのことです。オンラインですので、自宅にいながら学ぶことができます。(同時に「又村節」を堪能できます!)

コロナに負けるな おうちで又村研修会 in YouTube
「知的・発達障がいのある人へひきつけて考える8050 / スーパー又村塾ONLINE」
https://plushearty-salon.com/matamurajuku-8050/

このオンライン研修は、株式会社ドコモ・プラスハーティ様のご協力のもと開催されており、
同社のYouTubeチャンネルで公開されていますが、他にも役立つコンテンツ動画がたくさん公開されています。あわせてご覧いただければと思います。

【情報】弁護士LINE相談(全国トラブルシューター弁護士ネットワーク)

日本自閉症協会から情報提供がありました。

緊急事態宣言が全国に拡大し、各地での法律相談センターの面談相談が相次いで休止になっています。
相談先がなかなか見つけにくくなってきているようです。
全国トラブルシューター弁護士ネットワークで、5月8日まで障害者、そのご家族、支援者を対象にLINEでの相談を受けているそうです。
詳細はHPにてご確認ください。

★全国トラブルシューター弁護士ネットワークとは、知的障害・発達障害のある方のトラブル対応の支援を行う弁護士の全国ネットワークです。

【情報】発達障害情報・支援センター「新型コロナウイルス予防・拡大防止チラシ」

発達障害情報・支援センターでは、発達障害等のある方やそのご家族に向けて、予防・拡大防止のためのチラシを作成されたそうです。ぜひご活用ください。

発達障害情報・支援センター

TOPページ左側に掲載されています。

日本自閉症協会「発達障害の視点から見たギャンブル等の依存~多様性の理解と適切な支援のために~」冊子及びリーフレット

一般社団法人日本自閉症協会では、「発達障害の視点から見たギャンブル等の依存~多様性の理解と適切な支援のために~」冊子及びリーフレットを作成いたしました。
★競輪の補助により作成いたしました。

この冊子・リーフレットは日本自閉症協会HPからダウンロードしていただけます。
多くの皆様にご覧いただければと思います。

【書籍】知的障害や発達障害のある人との コミュニケーションのトリセツ/坂井 聡 著

毎年夏のトレーニングセミナー公開講座で講師としていらしていただいている坂井聡先生よりお知らせいただきました。(坂井先生 ありがとうございます!)

*******

エンパワメント研究所 ¥1,980

このたび、エンパワメント研究所から
「知的障害や発達障害のある人との コミュニケーションのトリセツ」
と題した書籍を刊行させていただきました。

私は、かつて2002年に「自閉症や知的障害をもつ人との コミュニケーションのための10のアイデア」を刊行させていただき、おかげさまでその後17年間で23,000部も発行されました。
しかし、その後、障害者をとりまく環境にはさまざまな変化がありました。
障害者に対する考え方や法律・制度にも大きな変化や進展がありました。
また、障害をもつ人たちとのコミュニケーションをサポートする機器やICTと呼ばれる情報通信技術の環境も大きく変わりました。
とりわけ、スマホや携帯型情報端末の進化、さらにはそれらを利用して活用されるアプリの開発などは実に日進月歩です。
本書では、そうした変化をもふまえつつ、障害をもつ人とのコミュニケーションという変わらない問題についての、決して忘れてはならない視点についてまとめてみました。
機会がございましたら、お手にとってお読みいただると幸甚です。

お求めは下記からお願いいたします。
特典付きチラシ(1冊でも送料無料・10冊以上の注文で特価)
https://bit.ly/2OsjFrs
スペース96のネット書店
https://bit.ly/33ZMxxV
エンパワメント研究所のネット書店
https://bit.ly/341lzGd

電子書籍
https://bit.ly/36sTlVH
★Amazon
https://amzn.to/32ZFS5N

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。