日本自閉症協会」タグアーカイブ

【会員のみなさま】いとしご182号の発送遅延のご連絡

埼玉県自閉症協会 正会員・賛助会員のみなさま

日本自閉症協会から直送で皆様のお手元にお届けしている「いとしご」について、日本自閉症協会事務局から、以下連絡がありました。

****
いとしご182号(5月号)につきまして、只今編集作業を進めておりますが、掲載内容の確認に時間を要しており、校了が今週末となる見込みです。

そのため、6月第2週より順次発送で皆様のお手元にお届けできる予定となっております。

会員の皆様には発送が遅れお待たせすることとなってしまい誠に申し訳ございません。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

日本自閉症協会 新型コロナウイルス感染防止に伴う在宅勤務実施 (緊急事態宣言解除まで延長)

一般社団法人日本自閉症協会事務局では、この度の緊急事態宣言延長を受け、緊急事態宣
言解除まで在宅勤務(テレワーク)を引き続き実施いたします。
状況により、期間の変更等が生じた場合は、ホームページにてお知らせいたします。

なお、期間中の対応については下記のとおりです。
http://www.autism-japan.org/information/2020rinjikyugyou.pdf

日本自閉症協会「発達障害の視点から見たギャンブル等の依存~多様性の理解と適切な支援のために~」冊子及びリーフレット

一般社団法人日本自閉症協会では、「発達障害の視点から見たギャンブル等の依存~多様性の理解と適切な支援のために~」冊子及びリーフレットを作成いたしました。
★競輪の補助により作成いたしました。

この冊子・リーフレットは日本自閉症協会HPからダウンロードしていただけます。
多くの皆様にご覧いただければと思います。

日本自閉症協会 新型コロナウイルス感染防止に伴う在宅勤務実施のお知らせ

一般社団法人日本自閉症協会事務局では、この度の緊急事態宣言を受け、
4 月 8 日(水)より 5 月1日(金)まで原則として在宅勤務(テレワーク)を実施いたします。
状況により、期間の変更が生じた場合は、ホームページにてお知らせいたします。

詳細は こちらから ご確認ください。

【情報】内山登紀夫先生インタビュー記事

日本自閉症協会からの情報です。

日本自閉症協会では、DVD「自閉症とともに~自閉症の理解と支援~」を販売しておりますが、
この度、四谷学院のホームページ内にて、DVD監修者のお一人である内山登紀夫先生の
インタビュー記事が掲載されているそうです。
ぜひご覧ください。
自閉症について知ろう! 内山登紀夫先生【専門家インタビュー】

【情報】日本自閉症協会掲示板(コロナウィルス関連)の開設

日本自閉症協会からの情報です。

********

今回のコロナウィルスの影響を受けまして、
日本自閉症協会HP上に、自閉症スペクトラムの特性を持つ方のご家族、当事者の方、関係者の方を対象とした、コロナウィルスに関する情報掲示板を作成いたしました。

コロナウイルス対策関係で、お困りのことや工夫されていることなどがございましたら是非ご紹介ください。
http://www.autism-japan.org/cgi-bin/epad/epad.cgi 

どうぞよろしくお願いいたします。

********

DVD 一般社団法人日本自閉症協会監修「自閉症とともに 自閉症の理解と支援」販売開始

日本自閉症協会監修のDVD「自閉症とともに 自閉症の理解と支援」(全3巻。セット価格10,000円+税)8月末より販売開始となりました。

購入について【11月末日まで送料無料】
チラシ 【完成版20190810】dvd_jiheisho をご利用いただきFAXにてか、あるいは日本自閉症協会HPよりご注文いただけます。
お申込みいただきましたら、請求書が送られます。
商品発送は、入金後の発送となります。(目途としてご入金から2週間以内)
ご了解いただきたくよろしくお願いいたします。
11月末日まで送料無料 となっておりますので、この機会に是非ご購入をご検討ください。

 

相模原殺傷事件によせて 日本自閉症協会会長メッセージ 

痛ましい、津久井やまゆり園事件(メッセージ等では「相模原殺傷事件」と表記)から、7月26日で3年がたちます。
私たち日本自閉症協会はこの事件を忘れることなく、自閉症をはじめとするすべての人達が生きていること、その存在自体が価値があるものであることを引き続き訴えていきたいと思います。

日本自閉症協会ホームページにて会長メッセージを発信しています。

http://www.autism-japan.org/action2/2019/201907.html

忘れまい 相模原殺傷事件から3年
     一般社団法人日本自閉症協会 会長 市川宏伸

  痛ましい相模原殺傷事件から3年がたちます。
  私たち日本自閉症協会はこの事件を忘れることなく、自閉症をはじめとするすべ
ての人達が生きていること、その存在自体が価値があるものであることを引き続き訴
えていきたいと思います。
  人の存在は、障害があるかないか、社会に役に立つか立たないかで判断すること
は間違いです。また、障害があることにとらわれて、一人ひとりに豊かな心と幸せを
求める気持ちがあることが忘れられていないでしょうか。
  障害、差別は人の心の中にあるもので、社会がつくるものといえます。障害のあ
る人たちが幸せに暮らせる地域は全ての人にとっても素晴らしい地域であるという信
念をもって今後も活動していきたいと思います。

【御礼】寄贈いただきました

2019.3.23 事務局に、日本自閉症協会発行のガイドブック3冊 (乳幼児期編、学齢期編、思春期編の各1冊ずつ)が送られてきました。
差出人のお名前がなく、どなたがお送りくださったものかわかりませんが「必要な方がいらっしゃいましたらお渡しください」「寄贈希望」 と記載がありました。

どなたかわかりませんが、会としてお気持ちありがたく頂戴いたします。
どうもありがとうございました。

【全国大会】2018.9.15~9.16 第25回日本自閉症協会全国大会(広島大会)

平成30年9月15日(土)・16日(日)、一般社団法人日本自閉症協会第25回全国大会が広島にて開催されます。
詳細は、https://autismjapan.or.jp/ こちらから。
(参加申し込みもこちらから可能です)