日本自閉症協会」タグアーカイブ

T シャツで繋がろう! 啓発デーを盛り上げよう!チャリティ T シャツプロジェクトご協力お願い【3 月 22 日~3 月 28 日】期間限定販売

日本自閉症協会からの情報です。
 
日本自閉症協会では、京都のチャリティー専門ファッションブランド「JAMMIN(ジャミン)」とコラボし、 オリジナルロゴがプリントされたグッズを1週間の期間限定で製作・販売しています!
4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」。
自閉症の理解を広げる活動として、自閉症啓発デーにTシャツを着て応援してください。
※売上の一部(Tシャツ1枚あたり700円)が、日本自閉症協会に寄付されます。
※寄付金は「自閉症の方が安心して生活できる社会を創る」ための当協会の活動資金として活用させていただきます!

〇チャリティグッズについて
【販売期間】:2021年3月22日(月)0時~3月28日(日)24時まで
【販売価格】:Tシャツ 3,500円等(税・700円の寄付込、送料別)
【購入方法】:JAMMIN のHPから https://jammin.co.jp/
商品には、
「As free as the wind blows (吹く風のように、自由に。誰もが自分らしく生きられる社会)」
という言葉が掲載されています。
チャリティーグッズの詳細・お求めは
◆JAMMIN(ジャミン)
★商品一覧(ジャミン)
チラシデザインはこちらのチラシをご覧ください。2021-03Tシャツチラシ

自閉症とあまり縁のなかった方にもお勧めしやすいデザインです。この機会に是非たくさんの方に知っていただき、繋がっていければと思います。
皆様には、ご購入と情報拡散にご協力いただきたくよろしくお願いいたします。
また着用され たお写真を SNS で どんどん 発信ください。 日本自閉症協会にもお送りいただければ、日本自閉症協会でもご紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

(WEBアンケート協力依頼)新型コロナウイルス流行により“自閉症の方”が受けた影響に関するアンケート調査

日本自閉症協会政策部では、新型コロナウイルス流行により“自閉症の方”が受けた影響に関するアンケート調査(親・ご家族の方を対象)を実施しております。
皆様におかれましては、アンケートへのご回答ならびに多くの方にご回答をお願いいたしたく、周知についてご協力をお願い申し上げます。

<調査の目的>
自閉症の子どもや親・家族が生活を送る上で生じた困難さや心理的変化、社会的資源の利用の可否等の状況を把握し、今後の日本自閉症協会の活動や国の施策要望の基礎データとすることで、新型コロナウイルス禍における自閉症の人とその家族の安心できる生活の実現を目的として実施します。

<対象>
自閉症のお子さんを持つ“親”・“ご家族”の方 ※会員・非会員問わず

<締め切り期間>
12月下旬ごろを予定

<アンケート回答先>
https://questant.jp/q/CT4XS9TN

※HPやfacebookでも周知しております。
HP:http://www.autism.or.jp/kenkyu/anke-to.html
Facebook: https://www.facebook.com/asj.japan/

一般社団法人日本自閉症協会の「facebook」が公開されました

日本自閉症協会からのお知らせです。

日本自閉症協会のfacebookを作成・公開いたしました。

(URL) https://www.facebook.com/asj.japan/

今後HPと併せてfacebookでも協会の情報を広く発信して参りますので、Facebookアカウントをお持ちの団体・個人の皆様、上記URLよりフォローをいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

【会員のみなさま】いとしご182号の発送遅延のご連絡

埼玉県自閉症協会 正会員・賛助会員のみなさま

日本自閉症協会から直送で皆様のお手元にお届けしている「いとしご」について、日本自閉症協会事務局から、以下連絡がありました。

****
いとしご182号(5月号)につきまして、只今編集作業を進めておりますが、掲載内容の確認に時間を要しており、校了が今週末となる見込みです。

そのため、6月第2週より順次発送で皆様のお手元にお届けできる予定となっております。

会員の皆様には発送が遅れお待たせすることとなってしまい誠に申し訳ございません。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

日本自閉症協会 新型コロナウイルス感染防止に伴う在宅勤務実施 (緊急事態宣言解除まで延長)

一般社団法人日本自閉症協会事務局では、この度の緊急事態宣言延長を受け、緊急事態宣
言解除まで在宅勤務(テレワーク)を引き続き実施いたします。
状況により、期間の変更等が生じた場合は、ホームページにてお知らせいたします。

なお、期間中の対応については下記のとおりです。
http://www.autism-japan.org/information/2020rinjikyugyou.pdf

日本自閉症協会「発達障害の視点から見たギャンブル等の依存~多様性の理解と適切な支援のために~」冊子及びリーフレット

一般社団法人日本自閉症協会では、「発達障害の視点から見たギャンブル等の依存~多様性の理解と適切な支援のために~」冊子及びリーフレットを作成いたしました。
★競輪の補助により作成いたしました。

この冊子・リーフレットは日本自閉症協会HPからダウンロードしていただけます。
多くの皆様にご覧いただければと思います。

日本自閉症協会 新型コロナウイルス感染防止に伴う在宅勤務実施のお知らせ

一般社団法人日本自閉症協会事務局では、この度の緊急事態宣言を受け、
4 月 8 日(水)より 5 月1日(金)まで原則として在宅勤務(テレワーク)を実施いたします。
状況により、期間の変更が生じた場合は、ホームページにてお知らせいたします。

詳細は こちらから ご確認ください。

【情報】内山登紀夫先生インタビュー記事

日本自閉症協会からの情報です。

日本自閉症協会では、DVD「自閉症とともに~自閉症の理解と支援~」を販売しておりますが、
この度、四谷学院のホームページ内にて、DVD監修者のお一人である内山登紀夫先生の
インタビュー記事が掲載されているそうです。
ぜひご覧ください。
自閉症について知ろう! 内山登紀夫先生【専門家インタビュー】

【情報】日本自閉症協会掲示板(コロナウィルス関連)の開設

日本自閉症協会からの情報です。

********

今回のコロナウィルスの影響を受けまして、
日本自閉症協会HP上に、自閉症スペクトラムの特性を持つ方のご家族、当事者の方、関係者の方を対象とした、コロナウィルスに関する情報掲示板を作成いたしました。

コロナウイルス対策関係で、お困りのことや工夫されていることなどがございましたら是非ご紹介ください。
http://www.autism-japan.org/cgi-bin/epad/epad.cgi 

どうぞよろしくお願いいたします。

********