タグ別アーカイブ: 埼玉県

2017.3.27 世界自閉症啓発デーin埼玉「もっと知ってください。自閉症のこと。」

世界自閉症啓発デーin埼玉「もっと知ってください。自閉症のこと。」

会員の皆さんにはすでに機関紙「すまいる3月号」でお知らせしていますが、当会で実施する世界自閉症啓発デーにおける啓発活動のご案内です。春休み中のお子さんも一緒に活動しませんか?

  1. 3月25日(土)事前準備
    27日の啓発イベントを前に、当日配布する啓発チラシとポケットティッシュの事前準備作業を行います。
    機関紙「すまいる3月号」には10:30~とご案内していますが「11:00~」と変更させてください。
    埼玉県障害者交流センター 会議室2 にて。
  2. 3月27日(月)啓発イベント
    JRさいたま新都心駅 自由通路にて
    当日は、「世界自閉症啓発デー」ならびに「埼玉県自閉症協会」の旗が立っています。
    13:00~13:15の間に現地集合してください。
    13:30~ 啓発チラシ&ポケットティッシュ配布
    持ち物:配布するポケットティッシュを入れる手提げ袋(紙袋でもエコバックでも)
    青いバンダナをお持ちであれば手や首に巻いてください。
    ブルーが自閉症啓発のカラーとなっています。身に着けてアピールをお願いします。
    コバトンも参加予定です!
    1.2の活動に参加される方は「どれに参加するか」を所属地区長までご連絡ください。

 

【情報】埼玉県 平成29年度「発達が気がかりな子を持つ親自身の心の悩み相談会」

埼玉県では、発達障害など発達の気がかりな子供を持つ親を対象に「親自身の心の悩み相談会」を開催いたします。臨床心理士による相談会です。

開催日時 原則 毎月第一火曜日 午後(募集チラシの通り)
会場   埼玉県発達障害総合支援センター 相談室
対象   さいたま市を除く埼玉県内在住で、発達障害など発達が気がかりな子供を持つ保護者。
定員   各相談日3名(個別相談50分)相談時間①13:30~14:20②14:30~15:20③15:30~16:20
費用   無料

申し込み・問い合わせ先
埼玉県発達障害総合支援センター 地域支援担当 048-601-5551

【情報】埼玉県発達障害総合支援センター開設

埼玉県では、平成29年1月に埼玉県発達障害総合支援センターを開設しました。
★JRさいたま新都心駅西口、JR北与野駅東口から徒歩約5分
(さいたま新都心に新設された埼玉県立小児医療センターに隣接)

埼玉県発達障害総合支援センターは、発達障害のある18歳までの子どもとそのご家族、地域の支援機関の方々を対象に支援します。ただし、さいたま市の方を除きます。
19歳以上の方の相談支援は、これまで通り埼玉県発達障害者支援センターまほろばが行います。

詳しくは 埼玉県ホームページ でご確認ください。

埼玉県 災害時の要配慮者のための支援マニュアル

埼玉県では、災害時の要配慮者のための支援マニュアルとして、本人、市町村、福祉避難所(社会福祉法人)向けに各マニュアルを作成しています。

1「災害に備えて~高齢の人と障害のある人、そして地域の皆さんのために~」(本人、家族、地域の方向け)

2「市町村災害時高齢者・障害者支援マニュアル作成の手引き(改訂版)」(市町村向け)

3「福祉避難所設置・運営マニュアル(協定締結法人用・共通版)」(社会福祉法人向け) (平成28年11月改訂)

これらは全て埼玉県ホームページに掲載されています。こちらから

【情報】埼玉県 「発達が気がかりな子を持つ親自身の心の悩み相談会」

埼玉県では、発達障害など発達の気がかりな子供を持つ親を対象に「親自身の心の悩み相談会」を開催いたします。
開催日時や申し込み方法等の詳細は、以下のHPアドレスからご確認ください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0601/hattatu/h27oyakan.html