タグ別アーカイブ: 埼玉県

【情報】埼玉県警察メール・FAX110番システム

埼玉県警察では、耳が聞こえない方や言葉が話せない方が事件や事故にあったとき、警察への緊急通報に利用する「メール110番」、「ファックス110番」を開設しています。

このシステムを広く県民の方々に知っていただくことを目的とした周知チラシが完成しました。

★チラシはこちらから (PDFファイルにしてあります)

ご確認ください。よろしくお願い致します。

【情報】埼玉県「障害者雇用ヘルプデスク」を開設

埼玉県政ニュースより
企業が障害者を雇用する際の不安や疑問点を解消するため、埼玉県障害者雇用サポートセンター内に「障害者雇用ヘルプデスク」を開設します。企業が障害者雇用について電話で気軽に相談や質問ができる体制を整え、県内の障害者雇用の促進を図ります。

・障害者雇用に関する総合的な窓口

初めて障害者を雇用する企業の不安や疑問を始め、障害者雇用に関する様々な相談を受け付けます。相談内容には専門のアドバイザーが対応し、企業の障害者雇用を全面的にバックアップします。

 ・雇用後の定着も支援

障害者は雇用した後もケアすることが大切です。埼玉県障害者雇用サポートセンターでは、障害者が働き続ける上で必要な環境整備や障害者のメンタルケアについてのアドバイスなども行っていますので、お気軽に御相談ください。

「障害者雇用ヘルプデスク」の概要

 1 開設日:平成29年4月19日(水曜日)
 2 設置場所:埼玉県障害者雇用サポートセンター内
(さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎別館1階)
 3 電話番号:0120-540(コヨウヲ) -(271ツナイ(デ) )
 4 受付時間:平日9時00分~16時30分

【活動報告】県庁に展示してきました

世界自閉症啓発デーin埼玉 「もっと知ってください。自閉症のこと。」


埼玉県とJDDネット埼玉の事業として、今年も埼玉県庁本庁舎と第二庁舎の渡り廊下にてパネル展示を実施します。3月23日に掲示作業に行ってきました。
公開は、3月23日(木)~4月11日(火)県庁開庁時間内の公開で、最終日は午前中までとなります。

「世界自閉症啓発デー」「発達障害啓発週間」の案内のほか、発達障害の説明や、JDDネット埼玉 加盟団体それぞれの案内 等が展示されています。お近くに行かれた際には是非ご覧いただければと思います。

 

2017.3.27 世界自閉症啓発デーin埼玉「もっと知ってください。自閉症のこと。」

世界自閉症啓発デーin埼玉「もっと知ってください。自閉症のこと。」

会員の皆さんにはすでに機関紙「すまいる3月号」でお知らせしていますが、当会で実施する世界自閉症啓発デーにおける啓発活動のご案内です。春休み中のお子さんも一緒に活動しませんか?

  1. 3月25日(土)事前準備
    27日の啓発イベントを前に、当日配布する啓発チラシとポケットティッシュの事前準備作業を行います。
    機関紙「すまいる3月号」には10:30~とご案内していますが「11:00~」と変更させてください。
    埼玉県障害者交流センター 会議室2 にて。
  2. 3月27日(月)啓発イベント
    JRさいたま新都心駅 自由通路にて
    当日は、「世界自閉症啓発デー」ならびに「埼玉県自閉症協会」の旗が立っています。
    13:00~13:15の間に現地集合してください。
    13:30~ 啓発チラシ&ポケットティッシュ配布
    持ち物:配布するポケットティッシュを入れる手提げ袋(紙袋でもエコバックでも)
    青いバンダナをお持ちであれば手や首に巻いてください。
    ブルーが自閉症啓発のカラーとなっています。身に着けてアピールをお願いします。
    コバトンも参加予定です!
    1.2の活動に参加される方は「どれに参加するか」を所属地区長までご連絡ください。

 

【情報】埼玉県 平成29年度「発達が気がかりな子を持つ親自身の心の悩み相談会」

埼玉県では、発達障害など発達の気がかりな子供を持つ親を対象に「親自身の心の悩み相談会」を開催いたします。臨床心理士による相談会です。

開催日時 原則 毎月第一火曜日 午後(募集チラシの通り)
会場   埼玉県発達障害総合支援センター 相談室
対象   さいたま市を除く埼玉県内在住で、発達障害など発達が気がかりな子供を持つ保護者。
定員   各相談日3名(個別相談50分)相談時間①13:30~14:20②14:30~15:20③15:30~16:20
費用   無料

申し込み・問い合わせ先
埼玉県発達障害総合支援センター 地域支援担当 048-601-5551

【情報】埼玉県発達障害総合支援センター開設

埼玉県では、平成29年1月に埼玉県発達障害総合支援センターを開設しました。
★JRさいたま新都心駅西口、JR北与野駅東口から徒歩約5分
(さいたま新都心に新設された埼玉県立小児医療センターに隣接)

埼玉県発達障害総合支援センターは、発達障害のある18歳までの子どもとそのご家族、地域の支援機関の方々を対象に支援します。ただし、さいたま市の方を除きます。
19歳以上の方の相談支援は、これまで通り埼玉県発達障害者支援センターまほろばが行います。

詳しくは 埼玉県ホームページ でご確認ください。

【情報】埼玉県 「発達が気がかりな子を持つ親自身の心の悩み相談会」

埼玉県では、発達障害など発達の気がかりな子供を持つ親を対象に「親自身の心の悩み相談会」を開催いたします。
開催日時や申し込み方法等の詳細は、以下のHPアドレスからご確認ください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0601/hattatu/h27oyakan.html