タグ別アーカイブ: 作品展

【活動報告】1/15 中部地区合同作品作り

作品展に展示した中部地区の合同作品です

中部地区では、1月15日(日)に書道家 有松則子先生をお迎えして、北本市総合福祉センターにて合同作品作りに取り組みました。参加者は本人8名、兄弟2名、親、先生、ボランティアが8名の計18名でした。

色紙に各自が「人」と書き、金子みすゞ「星とたんぽぽ」の一節を1人1~2行書きました。子どもたちの気持ちの向いたタイミングで先生が誘ってくださり、不安定だった子も取り組むことができ、全員参加できました。真剣な顔、はにかんだ顔、誇らしげな顔などいろいろな表情が見られ、親子で緊張感のある、でも素敵な時間をすごすことができました。
別室でボラさんがおもちゃ図書館を開催してくださり、いい気分転換もできました。

最後は皆でそろってお弁当やお菓子を食べ、おしゃべりをし、記念撮影をして解散となりました。
有松先生、ボランティアさん、今回も大変お世話になりました。年の初めにふさわしい素敵な体験ができました。ありがとうございました。

【活動報告】第26回すまいる作品展

平成29年1月23日(月)~1月28日(土)の6日間、大宮の氷川の杜文化館において第26回作品展を開催しました。
74点の個人作品と2地区の合同作品が出品され、会場を彩りました。
期間中は196名の方にご来場いただきました。
作品展をきっかけに、発達障害について関心を持っていただけたら嬉しく思っております。

 

 

第26回 すまいる作品展を開催します

大宮氷川の杜文化館

前年度の様子

埼玉県自閉症協会では今年も「すまいる作品展」を開催いたします。
子ども達が作った工作・絵画・書など、様々な作品が並びます。
併せて、会の活動の様子や啓発DVDの視聴も可能です。
会場は大宮氷川神社のそばですので、参拝・散策もいかがですか?
お誘いあわせのうえご来場ください。

日にち 平成29年1月23日(月)~1月28日(土)
時間 10:00~16:00(初日23日のみ13:00からの公開となります)
会場 氷川の杜文化館 (さいたま市大宮区高鼻町2-262-1)
 JR・東武線・ニューシャトル大宮駅東口より徒歩15分
 東武アーバンパークライン北大宮駅・大宮公園駅からも徒歩圏内
 駐車場が少ないため、ご来場には公共交通機関をご利用ください。
入場無料 どなたでも鑑賞いただけます
お問い合わせ 埼玉県自閉症協会事務局
090-6144-2793(平日10時~18時)
※電話対応ができないこともあります。その場合は留守電に用件を録音ください。
メールの場合は本HPのメールフォームをご利用ください。

チラシはこちらから