【情報】埼玉県議会「埼玉県虐待禁止条例」を可決

埼玉県議会HPより http://www.pref.saitama.lg.jp/e1601/dayori-vol150/topics.html

現在、県内の児童、高齢者および障害者に対する虐待件数はいずれも増加傾向にあり、虐待は後を絶たない状況です。
虐待をなくすためには、虐待はいかなる理由があっても禁止されるものであるという認識を県民全体で共有する必要があり、そのためには虐待を絶対に許してはならないという強い姿勢を県が率先して示していく必要があります。
そこで、虐待の防止について基本的な事項を定めることなどにより総合的に施策を推進するため、本条例案が議員提出され、可決されました。
なお、虐待全般を網羅的に一本化して条例を制定するのは、都道府県で初めてです。(施行:平成30年4月1日)

 

埼玉県HPより(本文はこちらで見ることができます) https://www.pref.saitama.lg.jp/a0601/20170711.html

児童虐待、高齢者虐待及び障害者虐待に関する施策を総合的かつ計画的に推進するため、平成29年6月県議会において「埼玉県虐待禁止条例」を制定し、平成29年7月11日に公布しました。(施行は平成30年4月1日)