【情報】水害対応マニュアル

この度の九州地方をはじめとする豪雨被害につきまして、被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。
わずかな雨でも災害が起きうる危険性もあるということで、まだまだ予断を許さない状況かと思います。

日本自閉症協会本部、そして協会副会長の辻川弁護士より下記の手引きの紹介がありました。
全国どこででも備えておくこと・知っておくことは必要かと思いますので、ご紹介させていただきます。

必要な方のところに情報が届きますように・・・

===============

取り急ぎ、水害対応のマニュアルをご紹介します。
先の関東・東北豪雨(常総市等)の水害を受けて、研究者、NPO、弁護士が作り上げた
ものです。
浸水してしまった家屋を念頭におき、生活再建へのプロセスを記述しています。
泥の片づけ方、修繕のポイント、記録の残し方、支援の受け方などです。

「水害にあったときに」
(チラシ版:ダウンロード可)
http://blog.canpan.info/shintsuna/archive/1420