県内の情報

埼玉県内の情報をお伝えします

2019.7.3(テレ玉ニュース)県内初 三芳町 UDフォントを全面導入/埼玉県

テレ玉のニュース報道です。

三芳町は読みやすく、見やすい文字として開発された、ユニバーサルデザインフォント=「UDフォント」を県内で初めて、役場とすべての小中学校に導入することになりました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00010003-teletamav-l11

【情報】埼玉県障害者交流センター広報誌「わいわい広場」5月発行号 表紙に当会の親子作品が掲載

今月開催した当会の「すまいる作品展」では、親子活動プログラムとして行なっている「すまいるプログラム」での親子共同作品が展示されました。(トップページの写真です)

この度、会場としてお借りした埼玉県障害者交流センターの広報誌「わいわい広場」5月発行号 表紙に当会の親子共同作品が掲載されました。
カラーでの発行号で、作品のカラーが鮮明に表されています。

広報誌は現在、埼玉県障害者交流センターで配布中です。
また、センターまで行けない方はこちらのURLからご覧いただけます。
http://www.kouryu.net/wp-content/uploads/2019/04/190423waiwai.pdf
ぜひご覧いただけたらと思います。

この場をお借りして御礼申し上げます。
埼玉県障害者交流センターの皆さま どうもありがとうございました。

【情報】埼玉県障害者交流センター 2019年度 4月から8月までの事業のご案内

埼玉県障害者交流センターホームページでは、2019年度4月から8月までの事業案内が公開されています。
スポーツ事業や文化・芸術事業など、様々なプログラムが予定されていますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。
http://www.kouryu.net/event/business_2019first/

【情報】2019世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間 県内の情報

埼玉県ホームページ 県政ニュースからの情報です。
県内各所でライトアップや啓発活動が行われます。ぜひ足をお運びください。
「世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間  県内の建物やオブジェがブルーにライトアップされます」

【情報】埼玉県 平成31年度 発達が気がかりな子を持つ「親自身の心の悩み相談会」

埼玉県では、平成31年度も発達が気がかりな子を持つ「親自身の心の悩み相談会」を開催します。
チラシ内容をご確認のうえお申込みください。

1 開催日 別添の案内チラシのとおり H31相談会チラシ
2 会 場 埼玉県発達障害総合支援センター 相談室
3 対 象 埼玉県内(さいたま市を除く)に在住の発達障害やその特性のある子供(概ね18歳まで) を育てる親
4 定 員 各相談日3名(個別相談50分) 予約制
5 費 用 無料
6 内 容 公認心理師による相談会
※お子さんの診断や治療に関する相談にはお答えできかねます。

【イベント】2019.4.6 LIGHT IT UP BLUE所沢

世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間にあわせ、2019年4月6日(土)16:10~20:00
所沢市航空公園駅東口駅前広場にて、YS-11のブルーライトアップイベントが開催されます。

詳細は、「Light it up blue 所沢実行委員会」Facebookページ に掲載されているそうです。

※チラシを読み込んだのですが、容量オーバーとなってしまい掲載できませんでした。ごめんなさい!


【情報】さいたま桜高等学園のニュース

さいたま桜高等学園 フードデザインコース 3年生 が考案した「もっちりしたさくらあんぱん」が、 2 月 26 日(火)から関東甲信越のローソン店舗で発売されるそうです。
詳細は、以下、さいたま桜高等学園HPのトップページからご覧いただけます。
http://www.saitamasakura-sh.spec.ed.jp/

【さいたま市・講演会】2019.3.16さいたま市 発達障害に関する講演会

「事例から学ぶ子どもの発達を促すかかわり」
伊藤 恵子 氏(十文字学園女子大学 教授)

さいたま市では、毎年発達障害に関する講演会を開催しています。

日時  平成31年3月16日 (土) 14時30分~16時10分(受付開始14時00分~)
※入場無料、定員250名 先着順(事前申し込み制)です。
会場 与野本町コミュニティセンター 多目的ルーム(大)

チラシはこちらです 平成30年度発達障害に関する講演会チラシH30_チラシ