【情報】うがいのしかた 新動画

5月に当会HPにて「手洗い・うがい」の動画や手順書を公開させていただいていますが、この度「うがい」の新しい動画を作っていただきましたので、改めて公開させていただきます。

新型コロナウイルス関連情報


★「うがい」の項に掲載しています。スクロールしてご覧ください。

この動画は、越谷西特別支援学校の佐藤裕理先生が作成してくださいました。
佐藤先生は、埼玉県内の特別支援学校や特別支援学級の教員が集まり平成26年度に発足した任意研究会「彩特ICT/AT.labo」の代表を務めておられ、今回のような動画づくりのスペシャリストです!
完成した動画を受け取り、「くちうがい」と「のどうがい」をわかりやすく表現していることや、コップに水をどの程度入れればいいか等まで、まさにかゆいところに手が届く内容となっていて、本当に感激しました!

多くのお子さんに観ていただき、使っていただけたらと思っています。

【公開中:動画】岐阜県立希望が丘こども医療福祉センター 令和2年度 発達と発達障害を考えるセミナー

Twitterでの情報です。
YouTube「岐阜県立希望が丘こども医療福祉センター発達精神医学研究所公式チャンネル」にて
令和2年度 発達と発達障害を考えるセミナー がオンライン視聴できます。
「再生リストの順で視聴していただくことをおすすめします」とのことです。
以下の順になっていますので、ぜひ順にご視聴ください。

「いま大人が知っておくべきネットやゲームのこと」 児童精神科医 関正樹先生
「大人にできることを考える~リテラシーの獲得と「依存」への対応~」 児童精神科医 吉川徹先生
【対談】「ゲームやネットはそんなに悪いものなのか?」吉川徹先生 × 関正樹先生

【公開中:動画】東海テレビ 公共キャンペーン・スポット「見えない障害と生きる。」

昨年公開された動画ですが、何名かの発達障害のある人たちの日常を追っている動画です。
全部まとめて5分程度ですが、様々な発達障害の様相を的確に表していると思います。

東海テレビ 公共キャンペーン・スポット「見えない障害と生きる。」

この動画がこの度ギャラクシー賞 CM部門 優秀賞を受賞されたとのこと。おめでとうございます。
ぜひたくさんの方にご覧いただければと思います。

【公開中:動画】「初心者のための 発達障害とは何だろう」(市川宏伸センター長)

埼玉県発達障害総合支援センターからご案内をいただきました。

*****

当センターの市川宏伸センター長の研修動画(県民・支援者向け)を作成し、本県Youtube公式動画アカウント「サイタマどうが」に掲載しました。
以下のURLから、どなたでも動画を視聴できます。

「初心者のための 発達障害とは何だろう」
https://youtu.be/ft10hmFoKMc

御多忙とは存じますが、是非、ご高覧ください。

*****

【公開中:動画】コロナに負けるな おうちで又村研修会 in YouTube 「知的・発達障がいのある人へひきつけて考える8050 / スーパー又村塾ONLINE」

当会の研修でもお世話になっている又村あおいさんのオンライン講座情報です。
神奈川県自閉症協会の「秦野伊勢原地区自閉症児・者親の会」が企画された研修とのことです。オンラインですので、自宅にいながら学ぶことができます。(同時に「又村節」を堪能できます!)

コロナに負けるな おうちで又村研修会 in YouTube
「知的・発達障がいのある人へひきつけて考える8050 / スーパー又村塾ONLINE」
https://plushearty-salon.com/matamurajuku-8050/

このオンライン研修は、株式会社ドコモ・プラスハーティ様のご協力のもと開催されており、
同社のYouTubeチャンネルで公開されていますが、他にも役立つコンテンツ動画がたくさん公開されています。あわせてご覧いただければと思います。

【TV番組】(再放送)NNNドキュメント’20「父の終活、息子の未来」

6月28日(日)に地上波放送があった番組の再放送です。
ご覧になられた方のSNSでの感想投稿も様々でしたが、再放送があるそうなので情報提供します。

7月5日(日)8:00~ BS日テレ
7月5日(日)5:00~/24:00~ 日テレNEWS24

番組サイト

【TV番組】2020.7.5 テレビ朝日 テレメンタリー2020「強度行動障害 ~わが子を手放す日~」

テレビ朝日系の全国24社が共同で制作するドキュメンタリー番組「テレメンタリー2020」。
テレビ朝日では、毎週土曜深夜(日曜早朝)に放送。

2020年7月5日(日)午前4:30~「強度行動障害 ~わが子を手放す日~」

番組サイト

(参加者募集)2020.7 幼児学齢期グループ活動

次回の幼児学齢期グループ活動のご案内です。
この会は、前半はお子さんの様子や近況をお話ししていただくおしゃべり会、後半はお話いただいた内容をふまえ、自閉スペクトラム症の特性などについての勉強会、という形で運営しています。
いろいろなお話を聞かせてください。当会の先輩ママたちがお待ちしています。
(事前申込制です。当日の飛び入り参加はできません)

埼玉県内もまだまだ感染者が多い状態ですので、集まっての活動ができない状況です。
そのため、Zoomを使ったオンライン活動を以下の通り予定しております。
======
<平日昼Ver>7月14日(火)午前10時~12時
<平日夜Ver>7月17日(金)午後9時~11時位(途中からの参加も可能)
(7/17は、平日昼間には参加できないけれど、参加してみたいという方に対して行います)

★当事者のお子さんがそばにいらっしゃる状態での参加はお控えください。
★通信費は自己負担となります。(Wi-Fi環境推奨)
★Zoomを利用しますので、あらかじめご準備をお願いします。
======
中3までのお子さんをお持ちの保護者の方対象
お申し込みは開催日1週間前の18時までに、埼玉県自閉症協会事務局まで
(会員は所属地区地区長へのメールでもOKです)
参加者氏名・所属地区・連絡先・当日話したいこと(あれば)の4点をお知らせください
非会員の方はメールフォームをご利用ください
参加費 埼玉県自閉症協会会員は無料
*非会員の方もお試し参加の1回は無料ですが、2回目からの参加は1回1,000円

参加の方には前日に入室情報をお知らせいたします。

【会員の皆さんへ】機関紙「すまいる」2020年7月号発送しました

昨日、当会機関紙「すまいる」7月号を発送しました。
(会員の皆さんはもちろんのこと、関係各機関にも送らせていただいています)
一両日中にはお手元に届くかと思います。ご確認ください。

新型コロナウイルスと隣り合わせの生活を余儀なくされています。
2020年7月現在でも、県内の感染者数は増加の一途を辿っており、集まっての活動は最小限に留めたいと考えております。

今回の当会機関紙について、活動が大幅に縮小されていたことから、通常発行する機関紙と比べ、ページ数が少なくなっております。
印刷作業を短時間で終えることができたので、紙媒体での発行とさせていただきました。

今号には、新規にZoomを利用したオンラインでの活動、更に、新規メーリングリスト開設案内などの「新しい活動」の案内を掲載していますので、ぜひご覧いただきご参加いただけたらと思っております。

【開催中止】「ペアレントメンター養成研修 基礎講座」開催中止のお知らせ

埼玉県・さいたま市からの委託事業として当会が受託・運営しておりますペアレントメンター養成研修 基礎講座ですが、新型コロナウイルスの感染拡大の状況から、今年度につきましては中止とさせていただくこととなりました。

R2ペアレントメンター養成事業(基礎講座)の中止について

今年度の基礎講座受講ををご検討いただいていた皆様には、ご迷惑をお掛けすることとなり、大変申し訳ございません。
何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

★なお、この件についての問い合わせは、埼玉県自閉症協会事務局にて承ります。