作成者別アーカイブ: 管理者

【情報】埼玉県虐待通報ダイヤル

埼玉県より、「埼玉県虐待禁止条例」に基づく「埼玉県虐待通報ダイヤル」について情報提供がありました。

今年4月から施行された「埼玉県虐待禁止条例」に基づく「埼玉県虐待通報ダイヤル」が本年10月1日から稼働します。
 「#7171」で24時間365日、児童、高齢者、障害者への虐待に関する通報・相談を受け付けるものです。

埼玉県ホームページにも詳細が記載されています。以下よりご確認ください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0601/top-news/nw2018092701.html

【セミナー】発達協会 秋のセミナー/指導力・支援力向上セミナー

公益社団法人発達協会様よりご案内をいただきました。

10月20日から発達障害・知的障害をテーマとした秋のセミナー/指導力・支援力向上セミナーが開催されるそうです。いずれも1日単位での開催です。

対象:特別支援学校・特別支援学級・通常学級(通級)、幼稚園・保育所、児童発達支援事業・放課後等デイサービスの先生、OT、ST、心理職、指導・支援員、保健師、ご家族等 

受講料:各9,050円
会場:東京有明 TFTビル東館
時間:10:15~16:20(受付開始 9:30~)
アクセス:ゆりかもめ「国際展示場正門」駅より徒歩1分/りんかい線「国際展示場」駅より徒歩5分

内容等、詳細は こちら のページからご確認ください。

【事務局よりお尋ね】2018.9.24に入会問い合わせをくださった方へ

2018.9.24にメールフォームにて入会に関する問い合わせをくださった、上尾市のK様。
当会より返信のメールを差し上げたのですが、メールアドレスがありませんとのことで戻ってきてしまいました。
よろしければ、再度ご連絡をいただけますとありがたいです。どうぞよろしくお願い致します。

【調査にご協力を:10/30まで】発達障害のある人のK「困った時」D「どうする」調査 感覚編

発達障害情報・支援センターでは、ホームページ上において「発達障害のある人のK「困った時」D「どうする」調査 感覚編」調査を行っております。

 この調査は、発達障害のある人が直面している困難さの中で、特に感覚の課題に焦点をあてて実情を把握し、対応方法や工夫・支援機器の開発等へ活かすことにより、発達障害者のみならず一般の方々の中で感覚面の困難さを抱えている方を含めて、課題解決方法をご提案するために予備的に実施するものです。

 なお、この調査結果は、集計後に発達障害情報・支援センターのWEBサイトに公開されるほか、調査・研究・広報として用いることがございます。匿名の調査ですので、自由記述欄等に個人情報(お名前・住所等)に関わる記述はなさらないようお願いいたします。研究の詳細については「研究協力についての説明書」をご覧ください.20歳未満の方は、保護者の同意を得た上で記入してください.また小学生(12歳)以下の方は、本人の意見を確認した上で保護者の方が回答するようにしてください。

調査期間:平成30年10月30日(火)17:00まで
https://bit.ly/2P2qRcF

 

【セミナー】第174回国治研セミナー「就労支援セミナー~TTAPの活用を学ぶ~」

本セミナーは4回シリーズで、「自閉症の人の就労移行のためのアセスメント」であるTTAPについて学び、キットを使った演習や活用報告など、きわめて実践的な内容です。

◆連続セミナー(全4 回)スケジュール◆
【第1回】2018年9月2日(日) 「概要および三尺度について」13:00~17:00
講師: 梅永 雄二 先生(早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授)、ほか
【第2回】2018年11月18日(日)「直接観察尺度による演習」
(第1グループ)9:30~12:30
(第2グループ)13:30~16:30
※グループ(定員9名)別に「TTAPキット」を使用した演習
 各グループ毎に、ファシリテータが指導いたします。
【第3回】2019年1月27日(日)「  インフォーマルアセスメントについて」13:00~17:30
講師: 梅永 雄二 先生(早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授)、ほか
【第4回】2019年3月3日(日)「TTAPを活用した取り組み-実践報告会-」13:00~17:00
講師: 就労移行支援事業所の支援担当者、教育機関の進路担当者、ほか

【会場】HSB鉄砲洲ビル(東京都中央区湊1-1-12)
(アクセス)日比谷線「八丁堀」駅 A2出口 徒歩5分/JR京葉線 「八丁堀」駅 B3出口 徒歩3分
【受講料】36,000円(全4回)
※全4 回の受講終了後「修了証」をご希望の場合、500 円にて発行いたします。

※全4回の受講が難しい場合は、同じ勤務先、所属機関の方々に代理で受講していただけます。
【定員】 90名(定員になり次第締め切りといたします)

申込等は、こちらのホームページから

 

【ワークフェア】2018.9.14 埼玉県高齢・障害者ワークフェア2018

2018.9.14に、浦和駅東口の浦和コミュニティセンター及び同駅前市民広場にて、「埼玉県高齢・障害者ワークフェア2018」が開催されます。
セミナー等のほか、害者団体による手作りパンやお菓子の販売、障害者スポーツ体験(ボッチャ他)、特別支援学校生徒によるカフェサービス、マッサージ、合唱、床クリーニング実演などのイベントも予定されています。
皆さんお誘いあわせのうえ、ご参加ください。

◆埼玉県政ニュース該当ページ 
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2018/0731-14.html

◆チラシ 2018-09-14●ワークフェア2018チラシ(確定版)

 

7月27日公開講座時の忘れ物をお預かりしております

2018年7月27日(金)さいたま市文化センターで開催した、トレーニングセミナー公開講座時においてのお忘れ物をお預かりしております。

  • 女性もの上着(ブルー)
  • 白 ペン
  • ピンク色 シャープペン(小松様と名前入り)
  • リップスティック

 

 

 

お心当たりのある方は、埼玉県自閉症協会までご連絡ください。
(本ホームページのメールフォームをご利用いただけます)

【全国大会】2018.9.15~9.16 第25回日本自閉症協会全国大会(広島大会)

平成30年9月15日(土)・16日(日)、一般社団法人日本自閉症協会第25回全国大会が広島にて開催されます。
詳細は、https://autismjapan.or.jp/ こちらから。
(参加申し込みもこちらから可能です)

映画『500ページの夢の束』

9月7日(金)より公開
 大人気SFシリーズ『スター・トレック』が大好きな自閉症の女の子が、“ある願い”を叶えるため、数百キロ離れたハリウッドを目指して一人旅に出る、というハートフル・ストーリーです。
「社会とつながりを持ちたい」と思っていた自閉症の少女を扱ったニューヨーク・タイムズ紙の記事からインスピレーションを得て書かれた脚本は、愛とユーモアに溢れ、誰もが主人公の一所懸命な姿を応援したくなり、観た後にはあたたかい気持ちに包まれる物語です。
 作り手たちのまっすぐな真摯な姿勢もあり既にご覧いただいた方からは好評をいただいており、文部科学省特別選定(青年向き・成人向き)及び文部科学省選定(少年向き・家庭向き)にも選ばれております。

映画公式サイト:http://500page-yume.com/

埼玉 MOVIXさいたま (9/7より)
(さいたま市大宮区吉敷町4丁目267番2号 コクーンシティ コクーン1 2F)
東京 新宿ピカデリー (9/7より)
(東京都新宿区新宿3丁目15番15号)